今日は『鷹の眼・イーグルアイ』を持つ男、

岩佐亮佑選手を紹介したいと思います。

 

ボクサーの中でも自他共に認める、

超一流の動体視力を持っているんですよ。

本人は「これがなかったらただのサウスポー」と

謙遜していますがそんな事ありません!!

十分強いです。

何せ、あの山中慎介選手とナイスバトルをした事があるくらいです。

山中慎介選手は引退しましたが、

世界王座を12度も防衛していますね。

あの具志堅用高さんの記録にリーチがかかっていたのです。

それを考えると、

岩佐亮佑選手もかなり強い選手である事がわかりますね。

スポンサードリンク

岩佐亮佑のwiki的プロフィール

引用:https://twitter.com/eagleeye1226

 

名前:岩佐亮佑

本名:岩佐亮佑(いわさ りょうすけ)

異名:EAGLE EYE

生年月日:1989年12月26日

年齢:28歳

血液型:?型

出身:千葉県柏市

出身校:習志野市立習志野高等学校

身長:171cm

体重:55kg

階級:スーパーバンダム級

スタイル:左ボクサータイプ

所属:セレスボクシングジム

 

岩佐亮佑の経歴

 

中学2年の時にセレスボクシングジムでボクシングを始めました。

中学卒業後プロを目指すつもりでしたが、

セレス小林会長にアマチュア実績が良いと説得され

高校はボクシングの名門校

習志野市立習志野高等学校に進学しました。

元世界チャンピオンの粟生隆寛さんなどを輩出しています。

 

高校3年の時に、

選抜・インターハイ・国体を制し3冠を達成しました。

なかなか達成出来るものではありませんが、

当時からボクサーとしてのセンスは素晴らしいものがありました。

 

高校卒業と同時にプロに転向しました。

待ちに待ったプロ転向です。

デビュー戦は5回TKO勝ちと危なげない勝利を飾っています。

ここから岩佐亮佑選手のプロでの歴史が

刻まれていく事になったのです。

デビュー戦はやはり白星発進が良いですよね。

 

その後キャリアを重ね、

数々のタイトルを獲得していきます。

 

スポンサードリンク

岩佐亮佑の戦績と獲得タイトル

引用:https://www.instagram.com/ryousukeiwasa/

 

戦績

アマチュア

66試合 60勝 6敗 0分 42KO勝利

プロ

27試合 25勝 2敗 0分 16KO勝利

獲得タイトル
  • 第66代日本バンタム級王座(防衛2=返上)
  • 第44代OPBF東洋太平洋バンタム級王座(防衛1)
  • 現IBF世界スーパーバンタム級王座(防衛1)

(2018年5月17日現在)

 

プロ・アマ合わせて90試合以上こなしながらも、

わずか8敗しかしていません。

半分以上がKO勝利ですし、

戦績だけ見ても化け物ですね。

 

岩佐亮佑の入場曲は長渕剛!

引用:https://www.instagram.com/ryousukeiwasa/

 

『長渕剛 - ひまわり』

 

世界戦からこの曲を使用しています。

岩佐亮佑選手は長年長渕剛さんのファンで、

数年前には長渕剛さんと対面を果たしています。

なんとも男らしいですよね。

長渕剛さんの曲を勝負曲と使用するなんて渋すぎます。

かっこいいですよね。

 

入場曲は選手のテンションを一気に上げるものなので、

選曲が非常に難しいと思います。

ただ、大体の選手は自分のお気に入りの曲を使用します。

岩佐亮佑選手の場合は、

憧れの存在である長渕剛さんの曲を使用しています。

 

スポンサードリンク

岩佐亮佑の刺青(タトゥー)

引用:https://www.instagram.com/ryousukeiwasa/

 

岩佐亮佑選手の両手首には刺青があります。

流行りのタトゥーと言う奴ですね。

どういった経緯で刺青をいれたのかは分かりません。

しかし、ボクサーとして強くなる為の

おまじない的なものがあるのかも知れませんね。

記者会見の時などはバンテージを巻き刺青を隠します。

ここら辺は上手く使い分けていますね。

それでこそ世界チャンピオンと言うものです。

 

刺青に関しては賛否両論がありますが、

別に悪いものではありません。

刺青が禁止ではありませんからね。

禁止だったら不味いですが、そんなルールはありません。

個人的には肉体のみで勝負する世界のチャンピオンですし、

その身体をカッコよくオシャレに弄るのは賛成です。

しかしここは日本なので、

どうしても厳しい声も多いですね。

 

岩佐亮佑の出身校

引用:https://www.instagram.com/ryousukeiwasa/

 

習志野市立習志野高等学校が岩佐亮佑選手の出身校です。

岩佐亮佑選手は千葉県柏市の出身です。

柏と習志野は少し離れていますが、

それでもボクシングの名門校である

習志野市立習志野高等学校

セレス小林会長の説得に応じて進学しています。

 

高校時代は、

高校3年時に選抜・インターハイ・国体の高校3冠を達成しています。

アマチュア戦績は66戦60勝です。

安定した強さを高校時代から発揮していますね。

 

同校のOBには、

粟生隆寛・木村悠という元世界チャンピオンがいます。

非常にスポーツが盛んな高校で野球部は甲子園常連校です。

ボクシングも非常に強いことで有名です。

千葉県の中で1番強いボクシング部ではないでしょうか?

そんな恵まれた環境の中、

岩佐亮佑選手は3年間過ごしました。

スポンサードリンク

岩佐亮佑の年収は?

 

現在日本人最強のチャンピオン

井上尚弥選手のファイトマネーは4000万円だそうです。

凄いですね。

これでも世界的に見たら低いほうらしいですよ。

1試合で4000万円ですからね。

単純に1年間で2試合防衛したら井上尚弥選手は

8000万円を手にする事になります。

 

そして肝心の岩佐亮佑選手のファイトマネーは

2000万円前後と言われています。

 

世界戦を1年間で何試合行ったかによって

年収が変わってきます。

2試合なら4000万円・3試合なら6000万円が

単純計算ですが年収になりますね。

試合以外での収入もあるので、

正確にはこれ以上という感じです。

 

岩佐亮佑の愛車はフェラーリ!?

 

ジムのスポンサーを務める社長さんが、

勝ったらプレゼントという約束をしてくれたそうで、

岩佐亮佑選手は実際に勝利し、

チャンピオンになったので貰ったそうです!

 

車種は

『フェラーリ 458 スパイダー』

 

引用:https://www.instagram.com/ryousukeiwasa/

 

男なら憧れる超高級車ですね。

3000万円くらいするそうです!

 

岩佐亮佑選手は大の車好きで、

それまではセルシオに乗っていたそうです。

巨大なニンジンをぶら下げてもらって、

IBF世界スーパーバンタム級王者

フェラーリオーナー

夢が2つ同時に叶ったと大喜びしていました。

 

スポンサードリンク

岩佐亮佑の強さ『イーグルアイ』とは?

引用:https://www.instagram.com/ryousukeiwasa/

 

サウスポーは相手からしてみたら戦いづらいと言われています。

岩佐亮佑選手くらい強いとスパーリングの相手も大変です。

動体視力は恐らく、

日本人選手の中でナンバー1でしょう。

ただ、動体視力が良いだけではありません。

左のストレートはかなりのハードパンチです。

まともに食らったらダウン必至です。

ただでさえ厄介なサウスポーにあの動体視力ですからね。

戦う相手は大変です。

 

プロキャリア2敗の内の1敗が山中慎介選手です。

引退してしまいましたが偉大なボクサーと

ナイスバトルを演じています。

世界チャンピオンとなった今、挑戦者も及び腰です。

 

イーグルアイ

 

岩佐亮佑選手の異名でもあるイーグルアイ』

非常に動体視力が良く鷹の目のような鋭さから

この異名がつけられています。

本人は、これがなかったらただのサウスポーと

謙遜していますがそんな事はありませんよ。

岩佐亮佑選手の強さは皆さん十分知っています。

 

それにしても格好いい異名ですね。

イーグルアイ・響きが良いですね。

世界チャンピオンらしいと思いませんか?

 

これからも自慢の動体視力で、

相手のパンチを見抜き

豪快に左ストレートで倒すボクシングを見せてくれそうですね。

 

岩佐亮佑まとめ

 

現役国内選手の中では1番の動体視力を持つ岩佐亮佑選手。

その動体視力からイーグルアイの異名がつけられました。

今となっては世界チャンピオンまで登り詰めました。

 

中学卒業と同時にプロになりたかったところを

セレス小林会長に説得されアマチュアを経験。

高校3冠を達成するなど、

そのセンスは当時から相当なものでした。

そして現在はIBF世界スーパーバンタム級

世界チャンピオンです。

今後もしっかり防衛を続けてほしいですね。

スポンサードリンク
おすすめの記事