みなさん、こんにちは!

今回は、

北京オリンピック柔道男子100kg超級で金メダルを獲得した後、

総合格闘技の道を選び、

注目を集めた石井慧さんについて、

紹介していきたいと思います!

 

石井慧さんの現在の活動から、

引退時期、最新・次の試合、

実力、結婚!離婚相手! などなど、

様々な面から紹介していきますので、

ぜひとも、最後まで読んでくださ~い!!

スポンサードリンク

石井慧(いしいさとし)のwiki的プロフィール

引用:https://twitter.com/satoshiishii

 

名前:石井 慧(いしい さとし)

本名:石井 慧(いしい さとし)

異名:???

生年月日:1986年12月19日

年齢:32歳

血液型:O型

出身:大阪府茨木市

身長:181cm

体重:110kg

階級:ヘビー級、ライトヘビー級

スタイル:柔道

所属:アイダッシュ→ブラック・ハウス/レイン

 

石井慧の経歴

 

大阪府で生まれた石井慧選手は、

小学校5年生の時に、

父親の指導で柔道をはじめ、

そこから本格的に柔道の世界にのめり込んでいくこととなります。

 

学生時代には、

・全国高等学校総合体育大会(100kg級) 優勝
・全日本ジュニア体重別選手権大会(100kg級) 優勝
・世界ジュニア柔道選手権大会(100kg級) 優勝

など優秀な成績を残すと、

100kg超級で日本代表に選出!

2008年に出場した、

北京オリンピックでは、見事金メダルを獲得!!

一躍有名になりました。

金メダリストですし、

もはや柔道家としての活躍を知らない方はいないですね。

 

それから、

北京オリンピックで金メダルを獲得した同年の11月、

突如、総合格闘家に転向することを発表。

以降、『Dynamite!!』や

『RIZIN』などで数々試合に出場し、

活躍されている選手です。

 

柔道の世界で、かつてトップの座を手にした石井慧選手!!

格闘家に転向して以降、

なかなか思うような成績が残せていませんが、

柔道での実力は本物!目を見張るものがありました。

 

2007年に100kg超級に転向して以降、

一度も負けたことがないのです!!

そんな、柔道界のスターが、突如格闘家に転向!

デビュー当初、多くの注目を集めました。

 

石井慧の戦績と獲得タイトル

 

戦績

23試合 15勝 7敗 1分 7KO・一本勝利

獲得タイトル

  • 2008年 北京オリンピック柔道100kg超級 金メダル
  • 2013年:第3代IGF王座

(※柔道での獲得タイトルが非常に多いので、
一部のみ抜粋し記述しています。ご了承ください。)

(2018年10月6日現在)

 

スポンサードリンク
 

石井慧の入場曲はAKB48?

 

石井慧選手は、入場曲を度々変えられている選手です。

2010年11月8日のK-1 WORLD MAX 2010 FINALの試合では、

入場曲にAKB48の「Beginnerを使用されていました。

 

AKBの曲の中でもかなりカッコイイ方の曲ですね。

当時かなり流行ったから入場曲に使っていたんだと思います。

今は違う曲を使用しているのは確定していますが、

なんの曲なのかは情報がないのでわかりませんでした・・・

 

引用:youtube.com

 

石井慧の結婚と離婚 元妻も彼女も美人すぎる!?

 

石井慧さんは、

これまでに2度の結婚と2度の離婚を経験されています!!

ちなみに今は、独身のようです。

 

では、一度目の結婚から順を追って見ていきましょう。

 

一度目の結婚は

2010年、4歳年下の女子大生、志賀美香さん(当時、19歳)

という方がお相手。

「相手が女子大生!」と聞いて驚いた方も入れでしょうが、

まだまだ驚くのはこれからですw

交際してからわずか3ヶ月という、スピード結婚!

そして、9ヶ月というスピードで離婚されています!

いや~、本当に驚異的なスピードですね(・_・;)

 

出会い~離婚までの大まかな流れは、

まず、2010年の1月にハワイで出会い、

2月から交際開始をスタート。

それから、2人で食事をするなど徐々に?関係を深めていったそうです。

そして、4月に結婚!!

石井慧さんからプロポーズしたようです。

そして、そして、2011年1月に離婚という流れです。

 

離婚理由は

石井慧さんの格闘技の練習・試合などで

二人の間に距離が生まれてしまったから・・とされています。

ちなみに、美香さんとの間に子供はいません。

 

二度目の結婚は、

2013年です。

お相手は歌手の林明日香さんという方です

 

出会い~離婚までの大まかな流れは、

石井慧さんは高校時代から林明日香の大ファンだったそうで、

2012年の8月に共通の知人を介して知り合い、

2013年1月から交際交際をスタート!

そして!

2013年の3月に石井慧さんがプロポーズ、

7月に婚姻届を提出し結婚!!

二度目も、スピード婚ですねw

 

2015年にはお子さんも産まれています。

幸せな結婚生活を送っていると

思われていた石井慧さんでしたが、

2016年8月に出演した、「行列のできる法律相談所」で

まさかの離婚発表!!

何とも残念ですね(・_・;)

 

離婚の原因は、

浮気ではなく、一度目同様、

格闘技の練習・試合などで

二人の間に距離が生まれてしまったから・・とされています。

 

スポンサードリンク
 

石井慧の新・彼女が美人すぎる!

引用:https://www.instagram.com/kmikkelsonbjj/

 

2018年1月21日に、

柔術女王こと『クリスティン・ミケルソン』さんとの交際を発表しました。

アメリカ・オハイオ州出身で現在30歳のミケルソンさん。

12歳からテコンドーを経験し、

2013年、2016年には柔術で世界一に輝いています。

 

引用:https://www.instagram.com/kmikkelsonbjj/

 

とても美しい女性ですね!まさに美女と野獣w

冗談抜きでめちゃくちゃ美人です;;

 

石井慧さんが32歳、

ミケルソンさんが30歳の2歳差ということで年齢的にもちょうどいいです。

2018年夏頃から交際がスタートしたそうです。

予想ですが石井慧さんからの猛アプローチでしょうね!w

 

最近の石井慧さんは寝技に力を入れていますし、

柔術世界女王が横にいれば素晴らしい刺激になるでしょう。

 

現在は石井慧さんがクロアチア、

ミケルソンさんがアメリカに拠点を置いています。

遠距離恋愛になっているそうですが、

格闘家のパートナーとしてもお互いに理解があるでしょう。

過去2度の離婚は格闘技の遠征や練習で二人に距離が生まれたことが原因とされているので、

今回はそんなことにはならなそうです。

長続きするといいですね!

 

石井慧の筋肉はすごい!

 

石井慧さんは、周囲から「練習の虫」と言われるほど、

非常に熱心にトレーニングに取り組む格闘家として知られています。

柔道だけでなく、

レスリングやブラジリアン柔術の道場に

1人で出稽古に行くこともあるそうです。

 

引用:https://twitter.com/satoshiishii

 

中でも、最も力を入れているのがウエイトトレーニングで、

ベンチプレスでは、なんと!

200kg以上の重量を上げることができるのだとか!

 

まさに、怪力!驚きですね!!

そんな、努力家の石井慧さんですが、

オーバーワークが指摘され、

コーチに練習を止められたことがあるそうです。

あの巨大な筋肉で覆われた肉体は、

石井慧さんの努力によって作り上げられたものなのですね。

 

石井慧は塩試合ばかりで弱い?

引用:https://twitter.com/satoshiishii

 

柔道の世界で凄まじい成績を残した石井慧さんですが、

格闘家に転身して以降は、

なかなか思うような成績が残せずにいます。

 

20015年12月29日からのRIZIN参戦以降、

  • イリー・プロハースカ: 1R 1:36 KO 負け
  • クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン: 5分3R終了 判定1-2 負け
  • キング・モー: 5分3R終了 判定0-3 負け

まさかの三連敗。

RIZIN(2017年4月16日)ヒース・ヒーリング戦で、

3-0の判定勝ちを納めましたが、

内容で観客を納得させることができず、

会場からはブーイングが(・_・;)

 

スポンサードリンク

引用:https://twitter.com/satoshiishii

 

2017年10月22日の『FFC 30』へ参戦した際には、

試合に向けて、

かつて激闘を繰り広げたミルコ・クロコップ選手のもとで、

7ヶ月もの間修行をしてきました。

課題であった打撃のトレーニングをしてきたはずでしたが、

結果はまたもや塩試合と言われ兼ねないものでした。

試合では打撃がほとんどなく地味・・・

 

しかし、

キムラロックでの一本勝ちで、

巧さと強さは出ていました!

パワーはもちろんのこと、

得意のグラウンドもさらに磨きがかかっていると思います。

相手の実力がよくわかりませんが、

着実に成長しているはずです。

 

現在、苦しい状況が続いていますが、

柔道で培った技術と、

トレーニングで鍛え上げた肉体は本物!

かつて、柔道の世界で見せたあの輝きを、

格闘技の世界でも見せてくれることを願っています。

 

石井慧の現在は?引退も?

 

これまでにも何度か、引退が噂されてきた石井慧選手

現在、格闘家としての正式な引退は表明されてはいませんが、

2017年4月16日に行われたRIZINの、

ヒース・ヒーリングとの一戦で判定勝ちをおさめた後日、

インタビューでこの様にコメントされています。

 

「柔道では五輪は狙えなくなったのでレスリングをやってみようかと。実は去年、アマチュアの大会にエントリーしたんです」

 

正式にレスリングで東京オリンピックを

目指すつもりなのかは分かりませんが、

そうとも取れなくもない意味深なコメントです。

 

なお、「柔道では五輪は狙えなくなった」と発言されたのは、

全日本柔道連盟の規定により、

プロ格闘家に転向した選手は、

プロ格闘家を引退してから3年経たないと日本柔道選手に復帰できない・・

との理由からです。

 

スポンサードリンク

引用:https://twitter.com/satoshiishii

 

しかし2018年10月6日にラスベガスで開催された、

『QUINTET 3』に参加しています。

この大会は桜庭和志さんがプロデュースしているグラップリングイベントです。

組み技・寝技のイベントなので、

打撃はありません。

 

対戦相手は、

元UFCヘビー級チャンピオンのフランク・ミア選手。

2017年にUFCを離れているとはいえ、

かなりの強者相手に反則勝ちを収めました。

一方的に組みに行く石井慧選手に対して、

攻める姿勢を見せられなかったフランク・ミア選手に、

指導が入っての勝利です。

寝技・組み技に関しては、

さらに強くなっているようです!

 

2019年からは、

ADCC(アブダビコンバット)という、

寝技世界一決定戦も視野に入れて行くようです。

こうなると、

本気で打撃は嫌いなのかもしれませんね。

 

今のところはまだ総合格闘家として、

活動していくようですが、

今後、石井慧選手がどの様な道を選択するのか注目ですね!!

 

石井慧(いしいさとし) まとめ

 

ここまで読んでいただいた読者の方、

ありがとうございます!

 

石井慧さんについて、様々な角度から紹介してきましたが、

いかがだったでしょうか?

 

今後の石井慧選手は、

現役続行か、引退か、レスリングか?

 

どの様な道を選択するのか、

現時点においては不明ですが、

石井慧さんの動向に注目して見守っていきましょう!

スポンサードリンク
おすすめの記事