新生K-1注目のイケメン格闘家で、

武尊とは犬猿の仲!?

ビッグマウスが最高にかっこいい!

小澤海斗選手の紹介をさせていただきます!

どう見ても元ヤンで、

新生K-1切っての悪役になれる存在感。

オシャレな髪型や、ファッションにも注目です!

スポンサードリンク

小澤海斗のプロフィール

引用:www.k-1.co.jp

 

名前:小澤海斗(オザワカイト)

本名:小澤海斗

異名:ダイナマイトキッド

生年月日:1993年4月27日

年齢:25歳

血液型:B型

出身:福島県会津若松市

身長:165cm

体重:58kg

階級:フェザー級

スタイル:サウスポー

所属:K-1ジム恵比寿(元 恵比寿小比類巻道場)

インスタグラム:@kik04270427

ツイッター:@kaitoozawa0427

 

新生K-1の注目選手である小澤海斗選手は6歳から空手を初め、

全日本空手道選手権大会での優勝経験もあります。

また、中学ではバスケットボール部に所属していて、

全国中学バスケットボール大会で決勝トーナメント出場を果たすなど、

幼い頃から運動神経バツグンだったことが伺えます。

 

ボクシングは18歳から始め、

アマチュア時代には福島大会優勝、

東北大会3位と優秀な成績を収めています。

その後恵比寿小比類巻道場に入門するため、上京します。

 

2014年6月12日にKrurh.42でプロデビューを果たし、

翌年2015年12月4日にはKrurh.61の

-58kg WILDRUSH Leagueで優勝しています。

 

このように、

順風満帆な格闘家人生を歩んでいる一方で、

新生K-1のスター選手である武尊選手に二敗を喫しており

記者会見での乱闘騒ぎなどお騒がせな一面もあります。

 

小澤海斗の戦績と獲得タイトル

 

最近は敗戦が多く、

打たれ弱さが問題視されています。

ルックスや強さから来ていた

かつての人気は弱まってきています。

散々煽ってきた芦澤竜誠選手に負けたのも、

小澤海斗人気に大きな打撃を与えていくでしょう。

 

戦績

22試合 12勝 8敗 2分 7KO勝利

獲得タイトル
  • Krush -58kg WILDRUSH league 2015 優勝
  • 第2代Krush -58kg王座(防衛2度)
  • K-1 WORLD GP初代フェザー級王座決定トーナメント準優勝

(2018年9月24日現在)

 

小澤海斗の入場曲は?

 

格闘家の入場曲といえば、

選手一人一人の強い気持ちが現れる象徴的な存在ですが、

小澤海斗選手はどんな入場曲を使用しているのでしょうか?

小澤海斗選手の入場曲は

Timati & La La Land-Not All About The Money」という曲です!

 

引用:youtube.com

 

耳に残るポップな曲調で、

チャラいと言われればそこまでですが、

純粋に音がカッコいいですね。

この曲でノリながらギラギラした目付きで

花道を歩く小澤海斗選手の迫力は凄まじいモノがあります。

 

スポンサードリンク
 

小澤海斗の髪型、ファッションは?

 

格闘家としてのセンスは一流の小澤海斗選手ですが、

実は髪型や服装などのファッションセンスも一流です!

男性誌『BITTER』にも出ており、

メディアへの露出も少なくありません。

小澤海斗選手は黒髪の時が少なく、

金髪や銀髪など、基本的には明るく染めています。

ショートヘアと明るい髪の色がよく似合っていますね。

 

引用:instagram.com

 

洋服もかなり好きなようで、

ファッションブランド『DIVINER』のモデルに起用されたり、

私服もかなりオシャレです!

インスタ(@kik04270427)やTwitter(@kaitoozawa0427)

でも私服をよく載せていますがワイルドな服装が多く、

小澤海斗選手のキャラともマッチしています。

 

小澤海斗、気になる武尊との仲は?

引用:www.youtube.com

 

小澤海斗選手を語るのに避けて通れないのが、

新生K-1のスター選手である武尊選手との関係です。

小澤海斗選手の戦績にある6敗の内、

2敗は武尊選手に敗れて付いたものです。

 

試合前の記者会見からお互い嫌い合っているのがよくわかります。

特に小澤海斗選手の挑発が武尊選手をイラつかせている様子が見てわかりますw

実際に記者会見では乱闘騒ぎになったりと、

この因縁の2人については格闘技ファンの注目の的となっています。

 

スポンサードリンク
 

本当は武尊と仲が良いとの噂も

 

『実は仲が良いんじゃないの?』

『試合を盛り上げるためのパフォーマンスでは?』

等の議論がネット上で交わされています。

 

確かに、

ディスり合いというのは格闘技の世界ではよく見られることで、

試合後にはノーサイドとして握手やハグを交わしている光景はよく見られます。

しかし記者会見の内容やインタビューを見る限り

小澤海斗選手と武尊選手は本当に仲が悪いことが伺えます。

 

特に2人が初めて対戦した、

2016年6月24日前の記者会見で

小澤海斗選手の挑発に対し、

武尊選手は、

『こういうリスペクトのない挑発は大嫌いなので、俺がお前をぶっ倒す』

と嫌悪感を露わにしていました。

 

2016年11月3日『初代フェザー級王座決定トーナメント』の決勝で再び対戦した2人。

どちらが勝っても華があるイケメン対決ですね。

小澤海斗選手のイケイケなファイトスタイルが見れてかなり面白い試合です。

試合後には武尊選手から小澤海斗選手から歩み寄っていく姿も見られました。

これは決して仲が良くなったわけではなく、

依然として嫌いあっていはいますが、

二度の戦いを経てお互い格闘家としてのリスペクトの気持ちを持っているようにも感じられます。

 

引用:www.youtube.com

 

小澤海斗は元ヤンキー?双子もいるの?

 

小澤海斗選手が元ヤンだという噂をよく聞きますが、

今回調べてみたらそれらしき事実は確認できませんでした。

しかし小澤海斗選手の普段のインタビューや記者会見の口の悪さを見ていると、

元ヤンと言われても別段驚くこともなく納得できます。笑

 

引用:www.youtube.com

 

そっくりな双子の弟もイケメン!

 

小澤海斗選手のインスタを見ていると、

小澤海斗選手にソックリな男性がよく登場します!

この男性は小澤海斗選手の双子の弟で名前は岳斗さんというそうです。

子供の頃の写真を載せていましたが、

幼少期から見分けがつかないくらいソックリです!

目がそっくりで二人ともイケメンです!

 

引用:instagram.com

 

また、本当に仲が良いようでよく2人で食事に行っている風景をインスタなどにアップしています。

さらに兄である小澤海斗選手の試合には応援によく来るそうです。

 

スポンサードリンク
 

小澤海斗のファイトスタイルと試合

 

小澤海斗選手の魅力の一つとして、

アグレッシブなファイトスタイルを挙げることができます。

小澤海斗選手の負けん気の強さを表すかのような、

常に攻めるイケイケのファイトスタイルです。

 

以前小澤海斗選手自身がインタビューで、

『自分のファイトスタイルは爆発力。いきなり飛び込んでパンチを当てて倒すという爆発力が特徴』

と語っていました。

 

その言葉通り、今までの勝ち試合のうち半分以上がKO勝ちです。

会見などで相手をディスるようなビッグマウスが目立ちますが、

口だけではなく結果もしっかりと出しているところが

小澤海斗選手のかっこいいところです。

 

残念ながら最近は戦績もあまり芳しくなく、

2017年10月1日にはタイトルマッチで

西京春馬選手に敗れベルトを剥奪されてしまったりと

不調が続いていました。

 

しかし最近行われたKrush.85にて

里見柚己選手を1R49秒でKOするという圧巻な試合を見せつけました。

ここからまた調子を取り戻し、

小澤ワールド全開の試合を見せつけてくれることに期待したいですね。

 

また、1RでKOした後にリング上で

『小澤海斗が戻ってきたぞ!3.21、K-1の祭りでしょ。やっぱ、俺出ないと。KID選手やらせてください。やっぱK-1盛り上げないと。』

とマイクパフォーマンスで山本KID徳郁さんに対戦要求をしました。

悲しいことにこのカードが実現することはなくなってしまいましたが、

ファンは非常に盛り上がりました。

 

引用:www.youtube.com

 

「軽量級は重量級に比べてKO率が少なく見ていて退屈だ」

なんて言われることが多いですが、

小澤海斗選手の試合はそんな文句を覆すほど面白く、

いつも観客を魅了しています。

 

スポンサードリンク
 

第2代フェザー級王座決定トーナメント

 

2018年6月17日に行われた

『K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメント』

 

『俺が主役だ』

このキャッチコピー通り

誰もが小澤海斗のタイトル獲得を予想しました。

 

しかし蓋を開けてみれば、

初戦敗退・・・

多くのファンが期待する中、

とても残念な結果になってしまいましたね。

 

ジョージ・バレラ選手のフックをもらい、

2ノックダウンのKO負けでした。

1R終了間際だっただけに悔やまれます。

 

フェザー級タイトル獲得に懸ける思いが、

誰よりも強かっただけに、

(その分だけ期待も大きかったですね)

試合後には、

「何も考えられない」と話していました。

 

まだ25歳と若いので、

次のチャンスに備えて、

さらなる成長を期待しましょう。

 

芦澤竜誠との試合

 

小澤海斗選手といえば、

ビッグマウスで有名です。

過去には武尊選手を煽ってあわや乱闘騒ぎなんてこともありました。

 

そんな小澤海斗選手にがっつり噛み付いたのが、

芦澤竜誠選手です。

かなり個性的なキャラで、

今最も盛り上げ上手な選手です!

そしてビッグマウス!

 

芦澤竜誠は弱い!?選手プロフィールまとめ

 

2018年9月24日、

今最も危ない2人の対決としてかなり期待された一戦です。

この因縁の対決で、

小澤海斗選手がまさかの1ラウンドから2ダウンを取られる展開に!

 

結果は判定負けとなり、

世紀のビッグマウス対決には、

芦澤竜誠選手が勝ちました。

 

試合前の大方の予想が『小澤海斗の勝利』だった中での試合で、

これが小澤海斗選手にとってどれくらいの屈辱だったかは、

計り知れないですね。

 

引用:youtube.com

スポンサードリンク
 

小澤海斗は山本KIDを尊敬している!

 

山本KIDとダイナマイトKID。

最近の山本KIDさんはかなり落ち着いてますが、

クレイジーなキャラクターと自信に満ち溢れる出立ち。

確かにタイプが似てるのかもしれません。

小澤海斗選手のSNSでもかなり意識しているのが伺えます。

 

引用:instagram.com

 

2018年9月18日、

惜しまれながらも亡くなってしまった山本キッドさんに、

追悼コメントを残しています。

山本キッドさんへの追悼コメントまとめ

 

まとめ

 

小澤海斗選手の生い立ちから今に至るまでの様子を記してきました。

イケメンでファッションセンスがあるだけではなく、

タレント性や格闘技センスも抜群です。

ビッグマウスで有名ですが、

試合後や記者会見で飛び出る

「腹減ったから帰ります」

とか本当にヒール役として素晴らしい才能があります!

こういった選手はK-1を大きくするのに絶対に必要です。

 

今後の小澤海斗選手の動向も要チェックです。

スポンサードリンク
おすすめの記事