みなさん、こんにちは!!

 

今回は、

キックボクシングにK-1、

ムエタイなどの様々な団体で

結果を残してきた実力者・大和哲也選手について

紹介していきたいと思います!

 

戦績や実力超美人のお嫁さん強さの秘密 など、

様々な角度から掘り下げ、お話していきたいと思いますので、

ぜひとも最後まで楽しんで読んでいって下さいね!!

スポンサードリンク

大和哲也(やまと てつや)のwiki的プロフィール

引用:https://twitter.com/tetsuya_yamato

 

名前:大和哲也(やまと てつや)

本名:岩下哲也(いわした てつや)

異名:豪腕ペンキ職人、ミスター大和魂

生年月日:1987年12月10日

年齢:31歳

血液型:B型

出身:愛知県知多市

身長:171cm

体重:63kg

階級:スーパーライト級

スタイル:破壊力抜群のパンチが武器

所属:大和キックボクシングジム

 

インスタグラム:@ymt1210

ツイッター:@tetsuya_yamato

ブログ:『大和伝 FIGHT FOR PEACE』

 

大和哲也(やまとてつや)の経歴

 

1987年12月10日、愛知県に生まれた大和哲也選手。

 

小学1年生の時に、

地元の道場に入門し少林寺拳法を習い始めます。

 

中学生になると、

名古屋市にある「大和キックボクシングジム 」に入門し

本格的にキックボクシングの練習を開始。

 

ちなみに、

現在、大和哲也選手はこの「大和キックボクシングジム 」で

ビギナーコースの講師をつとめています。

現役の格闘家が直接指導してくれるジムなんてそうそうありません!!
興味がある方はぜひともこの「大和キックボクシングジム 」に

うかがてみてはいかがでしょうか??

 

入門した「大和キックボクシングジム 」で

経験を積んでむかえた、2005年7月31日、

RISE」にてプロデビュー!

大和哲也選手は、このプロ初戦の対戦相手 小川英二選手を

1ラウンド 1分50秒で秒殺!!

鮮烈なプロデビューとなりました。

 

2008年には、

NJKF(ニュージャパンキックボクシング連盟) のライト級王座決定戦にて

当時波に乗っていた実力者・HANAWAと対戦

共に実力者というだけあって、激しい試合展開になる、と予想されていましたが、

結果は、大和哲也選手の圧勝。

開始わずか42秒でのKO勝利!!

見事、JKFライト級王座のタイトルを獲得しています。

 

翌年の2009年には、

MA(マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟)スーパーライト級王者・壮泰選手と対戦

またしても強敵相手に1ラウンドTKOの秒殺勝利!!

当時の大和哲也選手は、本当に強すぎましたねww

 

その後も実力をいかんなく発揮し、

WBCムエタイ日本ライト級王座

WBCムエタイ世界スーパーライト級王座

K-1 -63kg Japan Tournament 優勝

などなど、数々のタイトルを獲得してきました!!

 

スポンサードリンク
 

引用:https://www.instagram.com/ymt

 

男気溢れるその風貌から「ミスター大和魂」といった愛称で、

ファンの間で親しまれている大和哲也選手。

積極的に前に出て仕掛けていくアグレッシブなそのファイトスタイルで

数々の強敵を倒してきました。

また、

これまでに収めた 37勝 の内 27試合 が(T)KO勝利という

非常に高いKO率を誇る豪腕ファイターです!!

 

2017年からは、

新生K-1(K-1 WORLD GP)への参戦も果していて、

今後も更なる活躍が期待できる実力派・キックボクサーです!!

 

大和哲也の戦績と獲得タイトル

 

戦績

58試合 40勝 17敗 1分 30KO勝利

 

獲得タイトル

  • WBC 世界Sライト級チャンピオン
  • ライオン・ファイト 世界スーパーライト級王者
  • K-1 MAX -63kg 初代日本王者
  • WBC インターナショナルSライト級チャンピオン
  • WMC インターコンチネンタルライト級チャンピオン
  • WBC 日本Sライト級チャンピオン
  • NJKF ライト級チャンピオン

(2018年12月11日現在)

 

大和哲也の入場曲??

 

大和哲也選手は入場曲に、

Sing-O の「大和唄を使用されています。

 

Sing-Oとは

日本のシンガーソングライター 兼、音楽プロデューサー。

本名は加藤伸吾といい、

1975年7月15日 生まれの現在42歳。

これまでに、

ボクシングの世界タイトルマッチなどで

4度も国歌斉唱を務めた経験を持つ凄い方です!!

 

そんなSing-Oさんの「大和唄」は

作詞を大和哲也選手が、

作曲・歌 をSing-Oさんが務めたコラボ曲!!

2014年4月23日 には、待望のリリースも果しています。

 

重厚なサウンド、大和哲也選手の '想い' がこもった

熱い歌詞が特徴的の非常にカッコイイ曲です。

興味がある方は、ぜひとも聞いてみてくださいね!!

 

引用:youtube.com

 

大和哲也はペンキ職人!?

 

大和哲也選手は、

プロデビュー当時格闘技のみでは生計を立てることが難しく、

ペンキ職人を兼務して生計を立てていました。

 

朝ロードワークをして現場へ行き、

日が暮れるまで働いてから、

格闘技の練習・・・という生活を長年続けていたそうです。

 

そうした努力の甲斐あって、数々のタイトルを獲得。

スポンサーがついてくれるようになり、

現在は格闘技一本で生計を立てれるまでに!!

 

大和哲也選手。苦労が報われて本当に良かったですね!!

 

スポンサードリンク
 

大和哲也の嫁が超美人で子供もかわいい!

 

大和哲也選手は2013年4月9日、

自身のブログにて結婚したことを発表!!

 

引用:https://ameblo.jp/na22ka/

 

お相手は一般人の「なつみ」さんという方。

大変おキレイな方です!!

なつみさんもブログをやっていて、

家族との幸せな写真をあげています。

羨ましいくらいの美男美女です!

 

引用:https://twitter.com/tetsuya_yamato

 

また、

すでにお子さんもいらっしゃって、

試合の勝利後、

リング上に招き観客に披露されていたこともあったそうです。

大和・夫婦。末永くお幸せに~(^^♪

 

最近は合気道のトレーニング?

 

大和哲也選手は、現在キックボクシングのほかに

合気道のトレーニングのトレーニングも取り入れられています!!

 

心身統一合氣道会」という名古屋の道場に入門されていて、

随分と本格的に 合気道 を習っていらしゃるようです。

 

合気道を始めるきっかけとなったのは、

過去の試合での苦い経験でした。

 

計量こそクリアしたものの、減量が上手くいかず

最悪のコンディションで試合に臨んだ結果、惨敗。

そんな失意の中、

「心身統一合氣道会」の「心が身体を動かす」

という教えに出会ったそうです。

 

「心が身体を動かす」。

この教えに惹かれたことをきっかけに、

大和哲也選手は合気道を習い始めました。

 

ここ最近は、

キックボクシングと合気道を組み合わせた

合氣ック」というものを

大和哲也選手なりに極めてようと努力されているそうです。

 

スポンサードリンク
 

大和哲也の強さはムエタイでも!ベストバウトは!?

 

これまでに、

NJKFライト級王座

などのキックボクシングでのタイトルのみならず、

WBCムエタイ世界スーパーライト級王座

といったムエタイのタイトルも獲得してきた大和哲也選手は、

まさに '立ち技のエキスパート' と言えるような選手です!!

 

さらに、

相手を一撃でKOできるほどの破壊力抜群の 'パンチ' に加え、

ムエタイ仕込みの重い ロー、ミドル、ハイキックを放つことができます。

 

こういったことが大和哲也選手の '強さ' を支えている要因なのではないか、と私は考えています。

 

ここ最近、そんな大和哲也選手の '強さ'が如実に現れたいい試合がありました。

新生K-1でのデビュー戦となった、HIROYA選手との一戦です!!

 

HIROYA選手といえば

現在は、残念ながらK-1を脱退してしまいましたが、

新生・K-1の立ち上げ時から在籍していた選手で、

これまでに数々の激闘を演じてきた実力者です!!

 

そんなHIROYA選手を相手と大和哲也選手は、

2017年4月22日、K-1 WORLD GP にて激突。

共に実力者というだけあって、'競った' 試合展開が予想されていましたが、

2ラウンドに大和哲也選手の強打がヒット!

大和哲也選手の見事なKO勝ちとなりました!!

 

引用:youtube.com

 

現在、

大和哲也選手がK-1で戦っている

スーパー・ライト級 (-65kg) という階級は、

世界的にも強者(つわもの)ひしめく層の厚い階級です。

大和哲也選手にはぜひとも、

この階級を日本人代表として、

引っ張っていくような選手になってくれることを期待しています!!

 

大和哲也 まとめ

 

これまでにキックボクシングや、ムエタイなどで

数々のタイトルを獲得してきた実力者・大和哲也!!

 

今年で31歳となるベテラン選手ですが、

新たに'合気道' を習い始めるなど、今なお成長を続けています。

 

昨年から、参戦を果たした新生・K-1という舞台で、

更なる活躍をみせてくれることを期待しています!!

スポンサードリンク
おすすめの記事