今回はKrush・K-1で活躍するキックボクサーの

レオナ・ペタス選手です!

 

名前は海外の選手のようですが、

何人なんでしょうか!?

どう見ても日本人?ハーフっぽい顔つき?

元K-1ファイターのニコラスペタスとの関係は??

そんなレオナペタス選手の

気になる生い立ちや本名、弟、

試合や強さについてご紹介します!

スポンサードリンク

レオナ・ペタスのwiki的プロフィール

引用:https://www.k-1.co.jp/fighter/261/

 

名前:レオナ・ペタス

本名:加藤玲於奈(カトウ レオナ)

異名:石の拳

生年月日:1992年4月29日

年齢:26歳

血液型:A型

出身:埼玉県入間市

身長:175cm

体重:60kg

階級:スーパーフェザー級

スタイル:オーソドックス

所属:THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS

 

レオナ・ペタスの経歴

 

小さい頃から弟が空手をやっていた為、

影響されて空手を始めようとした時に

キックボクシングと出会ったそうです。

レオナペタス選手は小学校3年から中学卒業まで

サッカー部でゴールキーパーとして活躍していました。

 

高校生になってからキックボクシングを始めて、

20歳でプロデビューしました。

 

K-1ではまだ大きな結果を残せていませんが、

名前のインパクトも手伝って

知っている方は多いはずです。

 

レオナ・ペタスの戦績と獲得タイトル

 

戦績

27試合 21勝 5敗 1分 8KO勝利

獲得タイトル
  • 2016年英雄伝説アジア-60kg級トーナメント優勝

(2018年4月22日現在)

 

レオナ・ペタスの入場曲は?

 

ファイナル・ファンタジーの挿入歌です!

ボス戦で流れるヘビメタ調の曲ですね。

かなりカッコよくて私も印象に残ってる曲でしたw

 

引用:youtube.com

 

レオナ・ペタスとニコラス・ペタスの関係は?父親?

 

かつてのK-1で大活躍したニコラスペタスさんと名前が似ていますよね。

これのせいで

「ニコラスペタスの子供なのでは!?」

という風に考える人が多発していますw

 

実際ニコラスペタスさんは、

日本語ペラペラですし、

すでに離婚していますが日本人女性と結婚して日本に住んでいます。

年齢的に違和感がなく、

しかも子供もいるので、

レオナぺタス選手が息子でも不思議では無いですねw

 

しかし実際は関係ありません。

ジムでニコラスペタスさんから教わっていたというだけで、

二人に血縁関係は全く無いです。

父親ではありません。

 

スポンサードリンク

レオナ・ペタスは日本人?本名は?

引用:https://www.instagram.com/ktron04/

 

「レオナ・ペタス」という

まるで海外の選手のようなリングネームと、

ハーフと言われても違和感のない顔つきで、

どこの国の選手なのかわからなくなりますが、

レオナペタス選手は日本人です。

間違いなく日本人ですw

 

本名は『加藤玲於奈(レオナ)』

 

「玲於奈」

響きはかわいい雰囲気ありますが、

レオナだと海外でも違和感がなさそうな名前でかっこいいですね。

海外でも女性の名前っぽいですかね?

 

レオナペタス選手が格闘技を始めた時に

所属していたジムが『スピリットジム』でした。

(現在は独立して「ザ・スピリットジム・チームトップゼロズ」所属)

そこではニコラスペタスさんが指導にあたっていました。

レオナペタス選手がプロデビューをする時に

師匠にあたるニコラスペタスさんから

ペタスの名前を貰ったそうです。

 

ちゃんと許可を取って名前を貰っているので、

ニコラスペタス公認の弟子という感じです!

 

これさえ知っていればもうレオナペタス選手が

ナニ人なのか悩まずに済みますね!

 

スポンサードリンク

レオナペタスはイケメン兄弟!

引用:https://twitter.com/321kona

 

『加藤虎於奈(コオナ)』という弟がいます!

弟もKrushに出場しているキックボクサーです。

加藤虎於奈選手は童顔でかなりイケメンですね!

まだ22歳と若く、

Krushの戦績は1勝1敗と試合数は少ないですが、

これから期待できる選手です。

 

レオナ・ペタスは動物が大好き!

 

自宅でペットをたくさん飼っていて、

動物園のようになっていますw

SNSには可愛いペットの写真をいくつも載せていて、

ペット好きは癒されますよ!

ちなみに飼っている動物はわかるだけでも4種類。

  • ゴールデンレトリバー
  • モモンガ
  • フェレット
  • ハリネズミ

みんな超可愛いです;;

 

引用:https://www.instagram.com/ktron04/

スポンサードリンク

レオナ・ペタスの試合

 

階級では大きい方の175cmという身長で、

リーチを活かした遠い間合いから攻撃を当てるのが上手く、

拳が石のように硬いと言われています。

距離感が良いだけでなく、

高いボクシングテクニックで

インファイトも強いのでどんな相手でも上手く立ち回れる印象です。

 

2015年11月のK-1デビュー戦では、

大雅選手に判定で勝っています。

大雅選手は初の60kgで身長差もかなりあったので、

対策と準備が不足してた感じでしたが、

それでもかなり良い試合運びで勝ったレオナペタス選手は

その実力をK-1の舞台で示すことになりました。

 

お互いギリギリで交わしながらのハイレベルの打ち合いで、

面白い試合です!

最終ラウンドで大雅選手が動けなくなるシーンには驚きますよ!

 

引用:youtube.com

 

2018年4月22日のKrushでは、

西京佑馬選手と試合しました。

西京佑馬選手は西京春馬選手の弟で、

まだ17歳と若く注目されている選手です。

結果は判定でレオナ・ペタス選手が勝ちました!

 

「60kg級で圧倒的な選手になる」

豪語していたレオナペタス選手が見事に有言実行への道を進みました。

 

レオナ・ペタス まとめ

 

試合で勝てば大喜び!

負ければ涙!

真っ直ぐな性格なのがわかりますね。

試合中はかなり強気で前に出てきますが、

プライベートではオラオラ系ではなく、

真面目で大らかな性格に感じます。

たくさん動物を飼っているところからも、

優しい性格なのが想像できますね!w

 

西京佑馬選手に勝って勢いがついたので、

このままKrush-60級タイトルを

獲得する日が近いかもしれません!

要チェックです!

スポンサードリンク
おすすめの記事