今回は女子格闘技界のビッグマウスこと、

KINGレイナ選手の紹介をしていきます!

KINGレイナ選手の本名や恋愛事情、

そしてベストバウトなど、

その魅力に迫っていきましょう!

スポンサードリンク

KINGレイナのwiki的プロフィール

引用:twitter.com

 

名前:KINGレイナ(キングレイナ)

本名:三浦怜奈

異名:MUTEKIのビッグマウス

生年月日:1996年7月22日

年齢:21歳

出身:東京都武蔵村山市

身長:160cm

体重:75kg

スタイル:柔道、サンボ

所属:FIGHT CLUB 428

 

KINGレイナの経歴

 

幼い頃から柔道を始め、

高校3年時には

東京都大会で3位になった経験もあります。

その後は並行してサンボも習い、

2015年7月19日に行われた

「プーチン大統領杯第41回全日本サンボ選手権大会」

では女子68kg級で優勝をしています。

そこからDeep Jewelsを主戦場とし、

数々の名試合を繰り広げてきます。

 

『プーチン大統領杯』なんてあるんですね!w

恥ずかしながら知りませんでした。

サンボというと護身術で最強とも噂の

コマンドサンボが有名ですね。

ここで出てきたのはスポーツサンボです。

 

2017年4月にはRIZINに初参戦し、

体格で大きく上回るプロレスラーの

ジャジー・ガーベルトをグラウンドで圧倒し、

腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めました。

 

その後もRIZINに出場し、

好成績を収めています。

その迫力のあるファイトスタイルや

堂々としたビッグマウスから、

最近ではファンも急増しており

今かなり勢いのある女子格闘家です。

 

那須川天心選手の妹で、

16歳でのプロデビューが決まった

那須川梨々選手も、

KINGレイナ選手に憧れているらしいです!

強くてかっこいい選手なので、

女子格闘家なら誰でも憧れる存在なのでしょう。

この風格でまだ21歳と知った時は、

かなり衝撃を受けましたw

スポンサードリンク

KINGレイナの戦績

 

戦績

9試合 8勝 1敗 0分 4KO勝利

獲得タイトル

なし

(2018年5月9日現在)

 

まだまだ若いので、

プロの総合格闘家としての試合数は少ないですが、

勝率はかなり高いですし、

すぐにタイトルを獲得しそうですね!

 

KINGレイナ選手の階級には、

強い日本人選手があまり出てこないので、

海外進出も考えられますね。

 

KINGレイナの入場曲はバイオハザード!?

 

格闘家にとって入場曲とは、

その選手を象徴する大切な存在です。

気になるKINGレイナ選手の入場曲ですが、

バイオハザード6のメインテーマ曲を使用しています。

 

引用:youtube.com

 

21歳の女性がバイオハザードの曲を入場で使用するのは、

ちょっとびっくりですが、

KINGレイナ選手であればどこか納得できますね。笑

この曲をバックに花道を歩くKINGレイナ選手は、

かなり迫力があります!

 

気になるKINGレイナの本名は!?

引用:instagram.com

 

KINGレイナ選手の本名は、

三浦怜奈とのことです。

 

KINGレイナと名乗っている理由としては、

『インパクトのある名前をつけたかったから』

格闘家にはありがちな理由ですが、

ネーミングセンスが男前ですね!w

 

かなりの目立ちたがり屋であると公言していますが、

確かに見た目も名前もインパクトがありますね。

一度名前を聞いたら忘れないですし、

試合内容はさらにインパクトがあります!

スポンサードリンク

KINGレイナの彼氏は!?全然ブスじゃない!

引用:instagram.com

 

よく見ると(と言うと失礼ですがw)

普通に綺麗な顔立ちで整ってますよね。

かわいい写真もたくさんあります。

 

気になるKINGレイナ選手の恋愛事情ですが、

彼氏はいるのでしょうか?

調べてみたところ、

現在は彼氏はいないようです。

 

見た目はちょっと怖かったり、

インパクトのある女性ですが、

いつもキャンディーをなめていたり、

クマのぬいぐるみを抱いていたりと

実はキュートな一面も多々有ります。

 

また、友達の朝倉カンナ選手が

2017年12月31日

さいたまスーパーアリーナにて開催された

『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』

RIZIN女子スーパーアトム級トーナメントで、

女子格闘技界の絶対女王であるRENA選手を敗って優勝した際に

涙ながらに喜ぶなど、

友達思いな一面もあります。

 

ブランディング上、いつもふてぶてしく

ビッグマウスな発言をしていますが、

根は真面目でかなり優しい女性であることが伺えます。

 

ネット上では、

「ブス」とか「ゴリラ」とか

かなりひどい扱いを受けている時がありますが、

有名な女子格闘家(有名人)、

ましてや重量級の選手だと避けては通れない道ですね。

女子プロレスラーとかも同じです。

KINGレイナ選手はそういったものを、

弾き飛ばせるだけの

インパクトと強さがあるので大丈夫だとは思いますが。

 

最近は痩せて可愛くなってきているというのも話題です!

元々少しイカツイというだけで、

普通にかわいいですからね。

スポンサードリンク

KINGレイナ、神取忍との因縁の関係!

引用:instagram.com

 

KINGレイナ選手が神取忍さんをキレさせた!

との噂が流れていました。

ちなみに神取忍さんとは、

『女子プロレス最強の男』

『ミスタープロレス』

などの異名を持つプロレス界の重鎮です。

そして最近では総合格闘技に参戦するなど、

53歳になった現在でもアグレッシブに活躍しています。

 

ではなぜ、

KINGレイナ選手は

神取忍さんをキレさせたのでしょうか?

 

事の発端はフジテレビで放送されている格闘技番組

FUJIYAMA FIGHT CLUB

の番組収録で起こりました。

同番組では、霊長類ヒト科女子最強の異名を持つ

ギャビ・ガルシア選手を誰が倒すのか!?

というコーナーが設けられています。

ギャビ・ガルシア選手の写真はコチラ。

 

引用:instagram.com

 

KINGレイナ選手に負けず劣らずのインパクトがありますね。

後ろの『カップヌードル大帝』もかなり気になりますがw

キン肉マンの作者がデザインした日清の公式キャラクターです!

 

ギャビ・ガルシア選手の体格はなんと

身長187cm、体重107キロです!!!

神取忍さんも、KINGレイナ選手も

このギャビ・ガルシア選手を倒したくて

うずうずしています。

 

そして番組収録中に、

KINGレイナ選手がタメ口を使ったり、

失礼な態度をとったために

神取忍さんの逆鱗に触れたとのことです。

KINGレイナ選手はまだ若く、

イケイケなファイターなので、

そういった部分が出たのかも知れませんね。

 

KINGレイナ、RENAとの関係は?

 

女子格闘技界には、

KINGレイナ選手の他にもう一人、

レイナという選手が存在します。

その選手というのがこちらです。

 

引用:instagram.com

 

そう、女子格闘技界の絶対女王・RENA選手です。

正確にはレーナですが、

名前が同じで間違えられることも多いようですが、

お二人の間に関係は全くありません。

階級が全く違うのでライバルにはなりませんね。

 

もちろん、選手同士なので普通に仲はいいみたいです。

お二人ともRIZINに参戦しているため、

出場者の中に『レーナ』『レイナ』がいることもあります。

ちょっとややこしいですね。笑

スポンサードリンク

KINGレイナの試合

引用:instagram.com

 

マイクパフォーマンスばかりに

注目がいってしまいますが、

KINGレイナ選手の強さは本物です。

 

デビューから今まで

外国人選手相手に8試合で7勝です。

かなりの好成績ですね。

 

さらに相手はいつも

KINGレイナ選手よりも体格が大きい選手ばかりです。

しかしその不利な状況を物ともせず、

いつもアグレッシブな試合を見せてくれます。

今回は今までの試合の中でも特に面白い、

KINGレイナ選手のベストバウトを紹介していきます!

 

ベストバウト

 

最高の試合は、

KINGレイナ選手のRIZINデビュー戦です。

 

自分より体格の大きい相手に対して

物怖じせず、真っ向から殴りかかっています。

スタンドでも圧倒し、

そのまま寝技で一本を取るまでの

流れは圧巻です!

 

KINGレイナ まとめ

 

今回はKINGレイナ選手の

魅力を紹介してきました!

ビッグマウスで面白い試合をしてくれる

KINGレイナ選手ですが、

実は女の子らしい一面もあります。

 

イカツイ雰囲気とは裏腹にまだ21歳と若く、

今後もどんどん大会に出場すると思うので、

KINGレイナ選手の活躍は要チェックです!

スポンサードリンク
おすすめの記事