日本の総合格闘家は世界では通用しない??

そんな意見を単身アメリカに渡り、

己の拳と実力で見事に覆してくれた選手がいます。

 

今回は、

アメリカでの活躍に続き

RIZINでもその圧倒的な強さで快進撃を続けている

堀口恭司選手について紹介していきます!

スポンサードリンク

堀口恭司のwiki的プロフィール

引用:https://twitter.com/kyoji1012

 

名前:堀口 恭司(ほりぐち きょうじ)

本名:堀口 恭司(ほりぐち きょうじ)

異名:UFCのKARATE KID、史上最強のMade In JAPAN

生年月日:1990年10月12日

年齢:27歳

血液型:O型

出身: 群馬県

身長:165cm

体重:61kg

階級:バンタム級 → フライ級

スタイル:空手をバックボーンとしたスピーディーな打撃が武器

所属:KRAZY BEE →アメリカン・トップチーム

 

堀口恭司の経歴

 

初めて触れた格闘技は5歳の時の空手だったそうです。

高校卒業後、

山本徳郁選手所属のジム・KRAZY BEEに入門します。

 

2009年12月20日、

第6回東日本アマチュア修斗

オープントーナメント・フェザー級(-60kg)で見事優勝!

それを機に、プロ格闘家となります。

 

プロデビューからわずか1年後の2010年には、

修斗新人王に輝きます。

 

2013年以降はアメリカに渡り、

UFCのタイトル獲得こそ逃すものの、

7勝1敗の好成績を残しました!

 

2017年からはRIZINに参戦し、

その同年に行われた

『RIZIN・初代バンダム級王座決定トーナメント』で

見事優勝して見せました。

無敵の強さを見せつけている彼を止めれる選手はいるのでしょうか?w

 

スポンサードリンク

堀口恭司の戦績と獲得タイトル

引用:https://twitter.com/kyoji1012

 

戦績

26試合 24勝 2敗 0分 13KO(TKO)勝利

獲得タイトル
  • 第6回東日本アマチュア修斗オープントーナメント フェザー級 優勝
  • 2010修斗フェザー級新人王
  • 第9代修斗世界フェザー級王座
  • RIZINバンタム級トーナメント優勝

(2018年5月9日現在)

 

圧倒的な勝率です。

直近では2015年のUFC以来負けていません。

『神童・那須川天心』もMMAルールでは、

この堀口恭司選手に敵わないでしょう。

 

堀口恭司の入場曲は?

 

アメリカでの生活が長いので、

日本人からすればコアな選曲です!

『Fabolous - My Time feat.Jeremih』

 

日本では知らない方の方が多いかもしれませんが、

Fabolousはアメリカでは知名度の高い人気のラッパーです。

youtubeに公式で

My Time feat.Jeremih以外の彼らの曲もたくさんあるので、

気が向いたら是非とも聞いてみてくださいね。

 

引用:youtube.com

 

堀口恭司は美人と結婚するも離婚?

 

離婚の真相のお話をする前に、

まずは堀口選手の結婚とその相手についてのお話をしますね。

 

スポンサードリンク

美人な元奥さんについて

 

堀口選恭司手は2015年の9月に、

石久保彩花さんという方と結婚されています。

お相手の方はスタイルも良くとても美人!

 

それもそのはず、

石久保彩花さんはなんと

2014年のミスユニバースの群馬県の代表

選ばれたことのある経歴の持ち主なんです!!

年齢は、1990年生まれで堀口選手と同い年だそうです。

 

馴れ初めは、

中学校が同じだったこともあり成人式で偶然の再開、

それから連絡を取り合うようになり、交際に至ったそうです。

 

離婚の真相

 

それでは、本題の離婚の真相についてですが、

100%離婚したと確定できる情報は得られませんでした。

 

しかし!

残念なことに

『離婚した』という噂の信憑性はかなり高いように思われます。

 

ことの発端は、

堀口恭司選手の公式ブログに

『未婚』と記されていることが原因のようです。

お似合いのカップルだっただけに

事実だとしたら、ファンとしては少し残念ですね

 

堀口恭司はゲーム好き?

引用:https://twitter.com/kyoji1012

 

意外にもゲームが好きなようで、

ツイッターにゲームの写真を載せています。

最近だとニンテンドースイッチや、

PS4のゴッド・オブ・ウォーなどをプレイしているようです。

 

ゴッド・オブ・ウォーをチョイスするあたりが、

アメリカンというか格闘家というかw

格闘家でゲーム好きって珍しい気がしますが、

アメリカではみんなやってるんですかね?

 

他にも漫画や釣りも好きなようです。

真っ青の空を背景にサングラスかけて、

でかいバスを釣り上げてる姿は完全にアメリカ人ですw

 

スポンサードリンク

アメリカUFCから来た堀口恭司の強さ

引用:https://twitter.com/kyoji1012

 

まさに世界最大規模の総合格闘技団体の1つである

アメリカのUFCでは7勝1敗という素晴らしい成績を残していて、

王座まであと一歩という所まで辿り着いた実力の持ち主です。

世界でも通用する圧倒的強さを証明しました。

 

世界を舞台に、

これほどまでの成績を残せる日本人の総合格闘家は

そうそう居るものではありません。

そのことから、

「史上最強のMade In JAPAN!」という愛称がついています。

 

空手をバックボーンとしたパワーとスピード感溢れる打撃は、

まさに圧巻の一言!

KO率も高く、堀口恭司選手の試合に外れはなし!

見ていてとてもワクワクしますねw

 

もともとメディアで目立ちたいタイプではなかったそうですが、

お金を稼ぐために2017年から参戦した『RIZIN』でも、

持ち前のパワーとスピードで対戦相手を圧倒し、

怒涛の快進撃を続けています。

最近ではRIZIN・初代バンダム級王座を決めるトーナメントに参戦し、

見事優勝を果たしました!

彼はホントに強いですね~

 

戦績としては、25試合 23勝 2敗。

無敗というわけではありませんが、

一度彼の試合を見れば分かると思います。

実力は本物!もうめちゃくちゃ強いです!

 

堀口恭司と那須川天心の試合は!?

引用:https://ameblo.jp/tenshin-0818

 

堀口恭司VS那須川天心の対戦は、

かねてより格闘技ファンの間で

熱望視されているカードではありますが、

まだこの二人の対戦について、正式な発表はされていません。

 

ですが!

堀口恭司選手は、

那須川天心とのキックボクシングルールでの対戦についての質問に

「それは当然やりたい。それをやれば日本が盛り上がると思うので自分はやりたい」

「やったら勝つ自信は当然あります」

などと答えて自信を覗かせています。

 

一方の那須川選手も、

「僕もぜひやりたいですね。(堀口恭司選手は)キックボクシングの中でも世界レベルだと思います」

と非常に前向きなコメントを出しています!

実現すればまさに夢の対戦!ビックマッチン!

期待が膨らむばかりです!!

 

スポンサードリンク

堀口恭司のファイトスタイル

引用:https://twitter.com/kyoji1012

 

寝技の攻防もある総合格闘技の試合ですが、

堀口選手のファイトスタイル・武器は

『打撃』であることは間違いないでしょう。

 

彼の試合を見たことがある人は分かると思いますが、

彼の繰り出す、打撃の出入り・ハンドスピード

そしてパワーはもう常軌を逸しています。

 

一方、打撃に加え寝技での攻防も、

キャリアを積んでるだけあって慣れたもので、

劣勢の状態から抜け出すのも、

パウンドの体制を取るのも非常にうまいです!

寝技での攻防に関しては、

対戦が熱望視されている那須川天心選手よりも

一枚上手という印象を受けますね。

 

得意の打撃でガンガン攻めていく彼の試合は

スリリングでもあり一切退屈しないので、

一度見れば魅了されること間違いなしです。

今後も、堀口恭司選手の試合が楽しみです!

 

RIZIN10 イアン・マッコール戦

引用:https://twitter.com/kyoji1012

 

ワンツーを完全に見切ったカウンターの左一撃で

衝撃的な9秒TKOを収めました!

堀口恭司選手がどれだけ強いのか全国放送で証明されました。

格闘技が下火になっているこの時代に、

こうやって印象的かつ圧倒的な選手が出てくるとまた盛り上がりますね!

 

『那須川天心と武尊の試合は!!!』

という話題はかなり多いですが、

なかなか実現しないので、

これからのマッチングで最高に盛り上がるカードは、

『堀口恭司と那須川天心の試合』

間違いないですね。

 

堀口恭司 まとめ

 

ここまで読んで頂いた読者の方、

ありがとうございます!!

堀口恭司選手の強さと、魅力は伝わったでしょうか?

2017年12月31日『RIZINバンダム級王者』となっと堀口恭司選手!

今後、ファンが熱望視している夢のカード

堀口恭司VS那須川天心は実現するのでしょうか??

非常にたのしみですね!!

今後、間違いなくRIZINを引っ張って行くことになるであろう

堀口恭司選手の今後の更なる活躍に期待です!!

スポンサードリンク
おすすめの記事