みなさん、こんにちは!

 

今回紹介するのは、

今は亡き山本KIDの甥、

山本アーセン選手です。

 

日本一有名と言っても過言ではない、

レスリング一家に生まれたことこともあり、

格闘一家の最強DNA』なんて異名で紹介されるなど、

何かと注目を集めています!!

 

後ほど紹介していきますが、

これまでに残してきたレスリングの成績が凄いんです!!

今日はそんなまだデビューして間もない、

山本アーセン選手について掘り下げ、

紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

山本アーセンのwiki的プロフィール

引用:https://www.instagram.com/erson045/?hl=ja

 

名前:山本 アーセン

本名:山本 アーセン

異名:格闘一家の最強DNA

生年月日:1996年9月8日

年齢:22歳

血液型:A型

出身:神奈川県

身長:169cm

体重:66kg

階級:フェザー級→バンタム級

スタイル:レスリング

所属:KRAZY BEE

 

山本アーセンの経歴

 

母親はレスリング元世界チャンピオンの山本美憂、

叔父は総合格闘家の山本”KID”徳郁

叔母はレスリング元世界チャンピオンの山本聖子

というレスリング一家に生まれたこともあり、

4歳という若さから、

レスリングを始めました。

 

すると、すぐに才能を発揮!

出場した数々のジュニア大会で優勝を収めます!

さすが、レスリング一家に生まれたサラブレットですね!!

 

その後、山本アーセン選手が取り組んでいた

グレコローマンレスリングが盛んで、

近隣諸国にもアクセスしやすいという理由から、

ハンガリーへレスリング留学し、

バビロン高校に入学。

そのハンガリーでも、

レスリングの圧倒的な才能を発揮!

 

年に2度開催されるハンガリーの国内選手権で、

なんと8連覇を達成!!

ハンガリーの同世代は敵なしだったと言うことです!

 

2015年にバビロン高校を卒業すると、

山本アーセン選手の夢である

オリンピックに出場するため日本に帰国しました。

全日本選抜選手権の出場を目指しますが、

不運にも怪我のため断念することに。

 

しかし!2015年にRIZINからオファーがあり、

2015年12月31日のクロン・グレイシー戦で

まさかの総合格闘家としてデビュー!!

 

総合格闘技でのキャリアの差もあり、

この戦いには敗れてしまいましたが、

レスリングで鍛えた持ち前の身体能力を発揮し奮闘、

会場を沸かせてくれました。

 

スポンサードリンク
 

山本アーセン選手の解説

引用:https://www.instagram.com/erson045/?hl=ja

 

山本アーセン選手と言えば何と言っても、

レスリング一家に生まれたレスリングサラブレットとして有名で、

RIZINではデビュー当初から、

格闘一家の最強DNA

なんていう異名で紹介されています。

 

総合格闘技では、

5試合 2勝 3敗 

優秀な成績・・・とはいい難いですが、

まだデビューして間もない上に、

初陣の対戦相手が強敵クロン・グレイシーだったこともあるので

しょうがない、と言って良いでしょうw

 

しかし!

レスリングの世界で残してきた成績はとても優秀で、

もう圧倒的です!

 

後ほど獲得タイトルなども紹介しますが、

まさに、レスリングサラブレットにふさわしい活躍!!

ちなみに、

RIZINで総合格闘家デビューを果たした山本アーセン選手ですが、

夢は変わらず、『オリンピック王者だそうです。

今後、RIZINとレスリングでどのように活動していくのか

詳しいことはまだ分かっていませんが、

これからの山本アーセン選手の動向に注目です!

 

山本アーセンの戦績と獲得タイトル

 

戦績

6試合 2勝 4敗 0分 1KO勝利

獲得タイトル

2003年 : 全国少年少女レスリング選手権大会 優勝(30kg級)
2005年 : 全国少年少女レスリング選手権大会 優勝(39kg級)
2006年 : 全国少年少女レスリング選手権大会 優勝(45kg級)
2008年 : 全国少年少女レスリング選手権大会 優勝(57kg超級)
2013年 : ジュニアオリンピック カデットの部 優勝(69kg級)
2013年 : 世界カデット選手権 優勝(69kg級)

(2019年1月11日現在)

 

山本アーセンの入場曲

 

山本アーセン選手は入場曲を固定せず、

度々変えているようなのですが、

2017年10月15日 マネル・ケイプ戦で使用されていた入場曲は、

Snoop Lion 『Here Comes The Kingでした。

 

Snoop Lion(スヌープ・ライオン)

アメリカの大変有名なアーティストで、

ジャンルは、おもにヒップホップやラップなどなど多岐にわたります。

(スヌープ・ドッグです。)

俳優業やMCなどもやられてた方で、

以前は、Snoop Doggy Dogg(スヌープ・ドギー・ドッグ)と名のっていたのですが、

改名して、Snoop Lion(スヌープ・ライオン)と名乗るようになりました。

いまだに『スヌープ・ドッグ』の名でも活動はしています。

 

引用:youtube.com

スポンサードリンク
 

山本アーセンと結婚した嫁が超美人!

 

山本アーセン選手は、

2016年10月22日に結婚しています!!

 

お相手は、レスリングのため留学していたハンガリーで知り合い、

交際に発展したというハンガリー人のシモン・ドルカさん。

 

たいへんキレイな方です!!

本当に美人!

 

引用:https://www.instagram.com/erson045/?hl=ja

 

ハンガリー・ブダペストで挙式を挙げられたそうで、

母、山本美憂さんは自身のブログでこの様にコメントされてました。

 

『無鉄砲な人生によくここまでついて来てくれてありがと。でももうママのお世話係卒業だね!ママ泣いちゃうのかな。でもさアーセンが幸せならママも幸せだね!』

 

幸せムードいっぱいのコメントですねw

山本アーセン選手の一ファンとして、

末永く幸せが続くことを祈っています。

 

第一子となる子供は女の子!

 

2019年のバレンタインデー!

2月14日に待望の第一子が誕生しました。

産まれてきた子供は女の子で、

名前は『空(そら)』ちゃん!

(Yamamoto-Simon Sora)

 

元気な女の子であると、

自身のインスタグラムで報告していました。

ハンガリー人の奥さんドルカさんにも感謝していました。

 

女の子ですが、

強い子に育てるのでしょうか?

それとも格闘技とは無縁の女の子として育てるのでしょうか?

気になりますw

 

山本美憂さんもすごく可愛がってくれそうですし、

初めての子供でしかも女の子だなんて、

可愛くて仕方ないでしょうね!w

幸せな家庭になることを祈っています。

 

山本アーセンの父親は?

引用:https://www.instagram.com/erson045/?hl=ja

 

山本アーセン選手の母親、

山本美憂さんについて知っている方は多いでしょうが、

父親が誰でどのような人なのか、

知っている人は少ないのではないでしょうか?

『山本KIDでしょ?』なんて訳わからない勘違いをしている方もいますw

山本キッドさんが亡くなってから山本アーセン選手を知ったような人なら、

わからないのも当然です。

 

そこで、山本アーセン選手の実父について少し紹介します!!

まずはじめに知って欲しいことは、

山本美憂さんは三度の結婚と三度の離婚を経験しているということです

1回目:池田伸康さん(元プロサッカー選手)

2回目:エンセン井上さん(格闘家)

3回目:佐々木明さん(アルペンスキー代表)

どうやら、アスリートの方が好みのようです。

 

そして、

山本アーセン選手の実父は上3人の中の、

最初の結婚相手、

元プロサッカー選手の池田伸康という方になります

 

スポンサードリンク
 

元々、山本アーセン選手は、

「池田怜(いけだ れい)」という名前だったそうです!

本名?出生名?

名前が変わることなんてあるんですね。

 

格闘家のエンセン井上さんと山本美憂さんが再婚された時に、

アーセンに改名されました!!

 

その後、

佐々木アーセンとも名乗っていましたが、

離婚の影響で

現在の『山本アーセン』に落ち着いています。

 

山本アーセン選手には今後、

母、子共通の夢である「オリンピックで金メダル!!」

という夢を是非とも実現して欲しいですね!!

 

山本アーセンはハーフ?名前の由来は?

引用:https://www.instagram.com/erson045/?hl=ja

 

「山本アーセンはハーフなのか?」

このようなことがネットなどでささやかれていましたが、

結論からいうと、ハーフではありません。

 

前述したように山本アーセン選手の実父は

元プロサッカー選手の池田伸康という方ですしね。

 

この様な疑問が浮上した理由は、

振る舞いや言動が外国人っぽいのが原因でしょう。

見た目は日本人(当たり前)ですが、

「アーセン」という名前にも原因があるようです。

この「アーセン」という名前は、

母の山本美憂さんが再婚した際、

五輪に対する強い思いを込めて付けた名前で、

アーセン(athene)=アテネ」という意味があります。

 

・・・ということで、

山本アーセン選手はハーフではありません。

 

スポンサードリンク
 

山本アーセンの強さ

引用:https://www.instagram.com/erson045/?hl=ja

 

RIZINで総合格闘家としてデビュー以降の戦績は、

6戦で4敗と、ここまで苦しんでいます。

 

これまでレスリング一本で取り組んで来きた選手なので、

打撃もありの総合ルールに慣れるには

もう少し時間がかるかもしれません。

 

しかし、

これまでレスリングで培ってきた身体能力は目を見張るものがある上に、

才賀紀左衛門選手に判定勝ち、

敗れこそしたものの、

所英男選手をパンチでマットに倒すなど

才能の片鱗は見せてくれています。

まだ、年齢も若いですし、

今後の成長が楽しみの選手です!!

 

叔父・山本キッドにインスタでコメント

 

2018年9月18日です。

山本KID徳郁さんが亡くなりました。

 

この2人はただの親戚関係ではないでしょうね。

母である山本美憂さんと、

山本キッドさんが一緒にトレーニングしているところを、

小さい頃から見ていたはずです。

 

総合格闘家デビューをしてからは、

ものすごくたくさんの事を教わったはずです。

 

インスタグラム(@erson045)で、

山本キッドさんへのメッセージを公開していたので、

そのまま載せておきます。

 

「ノリへ
本当に最後まで闘ったね。本当に誇らしいよ。
辛かったのに、本当によく頑張ったね。
俺は男して本当に本当に誇らしいです。
僕の人生を180度変えたのはノリさんです。
スニーカー、服、踊り方、音楽、そしてノリさんのお陰で出会えた素晴らしい皆様方。
音楽なんて。。覚えてる?最初はジャーニーズ好きだったオレにterryさんのCDをくれたよね。テリーさんの歌聞いた時はぶったまげたよ。ありがとう。 あと初めてのmmaがRIZINでクロングレイシーさんと決まった時、僕はジャブの出し方、格闘技の基本何も知らず。3ヶ月しか時間もらわなかった時正直大丈夫かなぁとか、絶対に無駄だって思ってた。でも決まった時ちょうどマサトさんと試合が決まって俺と一緒にタイに行こうって誘ってくれて、「一緒に勝とうぜ」って書いてくれた事今でも覚えてます。ずっと横で励ましてくれありがとう。
あんたは最高だよ。それ以外言葉が見つからないよ、 本当に最後の最後まで闘ってる姿見せてくれてありがとう。 皆んながノリに喋ってたと時涙流してるのも見えたよ。嬉しかったね。皆んなのりさんの事大好きでたまらないんだよ。
ノリがいない人生は不安です。 でも、今頃無効に着いてチルしてると思うからそれを邪魔しないように頑張ります。
本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んでね。絶対にベルト持って行くから。 そしたらクソ自慢するからね。
とりあえず、かーちゃんを勝たせてきます。
心のそこから愛してます。
I love u so fucking much. 最後に皆んなにお願いです。
心の中で愛してるって言ってやってください。悲しむよりそっちの方が喜ぶと思います」

引用:https://www.instagram.com/erson045/

 

この後のRIZIN.13で、

山本美憂選手はアンディ・ウィン選手に判定で勝ちました。

 

RIZIN.13で行われた山本キッドさんへの黙祷。

その音頭を取ったのが山本アーセン選手です。

その時のコメントは、

「俺の中でまだノリは死んでません。ノリが死ぬときはみんなが忘れたときです。だからずっとノリのことを心の中に置いておいてください。」

 

あんなカッコいい人のことは、

絶対誰も忘れませんよ。

 

山本アーセン まとめ

 

今回は、

RIZINで総合格闘家デビューを果たした

レスリング一家のサラブレット、

山本アーセン選手について紹介してきました!

 

現在も変わらず「オリンピック王者」が夢だそうです。

これから、RIZINとレスリングの活動がどのようになっていくのか??

今後の山本アーセン選手の活躍と動向に注目です!!

スポンサードリンク
おすすめの記事