今年も年末のRIZINが開催されます!

『RIZIN.14』

 

2018年11月5日の昼12時に、

RIZINの記者会見が行われました。

そこで発表されたのが、

『メイウェザー vs 那須川天心』

 

信じられませんが事実です。

年末にどんな試合が組まれるのか気になってたファンは多いと思いますが、

まさかメイウェザーだと予想してた人なんて1人もいないはずですw

突拍子もなさすぎます!

記者会見で『メイウェザー』の名前が出たときに、

本人が現れるまでジョークかと思ったほどです・・・

 

ここではメイウェザーと那須川天心のプロフィールと、

戦績・獲得タイトル、

気になる試合のルールや階級について紹介していきます。

情報が明かされ次第随時追記していきます。

スポンサードリンク

RIZIN.14 【メイウェザー那須川天心】試合決定

引用:https://www.instagram.com/tenshin.nasukawa/

 

新生K-1は年末イベントを辞めてしまいましたが、

RIZINはすでに3年連続で開催しています。

2018年は4年目の年末興行となります!

 

そして今回・・・

とんでもない奇跡が起きました・・・・

 

『メイウェザー』

 

本当にやばいです。

鳥肌が立ちすぎて肌が痛くなりましたw

 

引用:youtube.com

 

世界で最も偉大な格闘家。

そして最もお金を稼ぐ(かかる)格闘家です!w

神様がRIZINに来てしまいました。

 

しかもこれRIZINが呼んだのではなく、

メイウェザー・プロモーションズ側から声がかかったそうです。

榊原信行さん&高田延彦さんもこれにはぶったまげたはずですw

 

実際に記者会見では2人とも緊張しまくっている様子が感じ取れましたし・・・

 

メイウェザーのwiki的プロフィール

引用:https://www.instagram.com/floydmayweather/

 

名前:フロイド・メイウェザー・ジュニア

本名:FLOYD MAYWEATHER JR

異名:MONEY、MASTER OF DEFENSE、TBE

生年月日:1977年2月24日

年齢:41歳

血液型:?型

国籍:アメリカ

出身:ミシガン州

身長:173cm

体重:68kg

階級: スーパーフェザー級、ライト級、スーパーライト級、ウェルター級、スーパーウェルター級

スタイル:オーソドックス

所属:メイウェザー・プロモーションズ

 

スポンサードリンク
 

アメリカの伝説的ボクサーです。

プロキャリア50戦50勝で無敗の王者、

史上初の無敗5階級制覇。

異常なほどのディフェンススキルの持ち主で、

対戦相手に何もさせないのが特徴です。

もちろんパウンド・フォー・パウンドでした。

 

一試合で稼いだ金額は、

マニー・パッキャオとの世界戦で270億円

UFC王者のコナー・マクレガー戦で

世界最高とされる300億円近くを稼いだとされています。

 

全てが頂点です。

 

「晩飯は札束」と本人が語るほどで、

『Money 金の亡者』と言われています。

女性トラブルや暴行事件をなんども起こし、

逮捕された経験もあり、

2度も引退を経験しています。

 

しかしトレーニングの虫であることも有名で、

ものすごいハードワークをしています。

あまりにもぶっ飛んだ人間性にアンチも多いですが、

実力と実績は世界最高峰です。

 

メイウェザーの戦績と獲得タイトル

 

戦績

アマチュアボクシング

90戦 84勝 6敗 ?KO

 

プロボクシング

50戦 50勝 0敗 0分 27KO

 

獲得タイトル
  • アトランタオリンピックフェザー級銅メダル
  • WBC世界スーパーフェザー級王座
  • WBC世界ライト級王座(名誉王座)
  • WBC世界スーパーライト級王座
  • IBF世界ウェルター級王座
  • WBC世界ウェルター級王座(名誉王座)
  • WBC世界スーパーウェルター級王座(名誉王座)
  • WBC世界ウェルター級王座(名誉王座)
  • WBC世界スーパーウェルター級王座(名誉王座)
  • WBA世界ウェルター級スーパー王座
  • WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座
  • WBO世界ウェルター級王座(剥奪)
  • WBC世界スーパーウェルター級ダイヤモンド王座
  • IBO世界ウェルター級王座
  • IBA世界ウェルター級王座
  • リングマガジン世界ウェルター級王座
  • リングマガジン世界スーパーウェルター級王座

(2018年11月5日現在)

 

那須川天心のwiki的プロフィール

那須川天心

引用:http://www.knockout.co.jp/fighter/super_bantam/nasukawa/

 

名前:那須川天心(なすかわ てんしん)

本名:那須川天心

異名:神童 キックボクシング史上最高の天才

生年月日:1998年8月18日

年齢:20歳

血液型:B型

出身:千葉県松戸市

身長:165cm

体重:55kg

階級: バンタム級、スーパーバンタム級、フライ級(総合格闘技)

スタイル:フルコンタクト空手、キックボクシング

所属:TARGET/Cygames

 

日本が生んだキックボクシングの神童。

無敗で驚異のKO率を誇り、

今の所は世界にも敵がいない状態です。

RIZINでMMAの試合をしたり、

ボクシングに転向しても世界を狙えると言われていたりと、

その強さは限界を知りません。

 

スポンサードリンク
 

那須川天心の戦績と獲得タイトル

 

那須川天心の戦績

アマチュアキックボクシング

105戦 99勝 5敗 1分 37KO

 

プロキックボクシング

26戦 26勝 0敗 0分 19KO

 

総合格闘技

4戦 4勝 0敗 0分 2KO

 

ミックスルール

1戦 1勝 0敗 0分

 

那須川天心の獲得タイトル
  • 第6代RISEバンタム級王座
  • BLADE FC JAPAN CUP -55kgトーナメント2015 優勝
  • ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王座(2016年)
  • RIZIN KICK ワンナイトトーナメント2017 優勝

(2018年11月5日現在)

 

メイウェザー vs 那須川天心 試合のルールは!?

引用:youtube.com

 

未だ検討中です。

 

しかし少しづつ情報が出てきました!

 

会見でルールに関して質問が飛んでいましたが、

メイウェザーは特に言及せず。

仲間やRIZINとこれから2週間くらいかけて話し合ってから決めたいと話していました。

 

那須川天心は、

蹴りでもパンチでも大丈夫ですと答えていました。

 

メイウェザーほどの相手となると、

RIZINも大きく出れないと思うので、

ルールの決定はメイウェザーサイドが主導権を握ると思います。

 

キックボクシングルールは多分ないですねw

そもそもメイウェザーのキックボクシングに需要はなさそうです。

 

スポンサードリンク
 

メイウェザーに有利なボクシングルールで試合?

 

可能性が高いのはボクシングルールでの試合です。

UFCの王者コナー・マクレガーと試合をした際には、

ボクシングルールだったので、

今回もそうなる可能性があります。

 

那須川天心はボクシングのライセンスを持っていないので、

急いでプロライセンスを取得するか、

あるいは『ボクシング風』のRIZIN特別ルールで試合をすることになります。

 

もしもボクシングルールで試合をすることになれば、

圧倒的にメイウェザーが有利ですねw

那須川天心がどこまで戦えるかを見る試合になりそうです。

 

もちろんやってみないとわかりませんし、

実際にルールがボクシングルールであるかはまだ不明ですが、

キックボクシング・総合格闘技の選手と

ボクシングで試合して負けることはないはずです。

現役のプロボクサーとやるよりも確実に簡単です。

 

しかしメイウェザーは、

こんなことを話していたことがあります。

 

「次に試合をするなら総合格闘技」

「もう2度とボクシングの試合をすることはない」

 

那須川天心も経験したMMA・総合格闘技ルールで試合?

引用:https://www.instagram.com/floydmayweather/

 

これも多いにあり得ましたが、

追加の発表を見る限り消滅しました。

 

上の画像は、

メイウェザーがインスタグラムに投稿した合成画像です。

オクダゴンのコナー・マクレガーを肘で切り裂いてますw

 

このように、

メイウェザーは度々MMA参戦に興味を示していましたし、

2018年3月から総合格闘技のトレーニングを開始しています。

すでにライセンスを取得済みなのかは不明ですが、

UFCと契約する噂も立っていました。

なので総合格闘技ルールになっても面白かったですね!

 

那須川天心もまだ総合格闘技で万全の状態ではないですし、

メイウェザーの総合格闘技デビュー戦に、

ネームバリューも実績もピッタリなのかもしれません!

 

個人的にはボクシングルールよりも、

『総合格闘技ルール メイウェザー vs 那須川天心』観てみたいです!!

 

 

ちなみに・・・・

メイウェザーはインスタグラムでこんな写真を載せていたのですが、

すでに削除されています!

 

 

引用:https://www.instagram.com/floydmayweather/

 

RIZINのオープンフィンガーグローブを着用しています。

総合格闘技のグローブです。

 

ルールや大会規模に関して、

メイウェザープロモーションズとRIZINとで揉めていたようですが、

発表時点では総合格闘技ルールが濃厚だったようです。

 

メイウェザー的には、

総合格闘技の練習くらいに思っていたのでしょうか。

 

それが大きな大会の公式戦で、

しかもメインイベントになると知り、

「聞いてない」という事態に発展したのでしょう。

 

スポンサードリンク
 

現時点で確定した試合ルール

 

『ミスアンダースタンディング(誤解)』という言葉を

なんども強調した榊原信行実行委員長。

 

中止の報道が飛び交っていましたが、

実際に中止が発表されていたわけではないんですよね。

マスコミが『メイウェザー中止!!』と叫んでいるときに、

必死に裏で説得していたようですw

 

追加で榊原信行さんから発表された内容では、

このようなルールが決定したとされています。

 

  • 試合は3分3ラウンド
  • 立ち技のみ
  • スパーリングではない
  • KO決着あり
  • 極めてボクシングに近い

 

これらが現時点でわかっていることです。

公式なボクシングではないですが、

ボクシング風のRIZINボクシングルール的なものになるんでしょうか。

何にしても楽しみですね。

 

メイウェザー vs 那須川天心 試合の階級と体重は!?

 

階級に関してもまだ未定です。

 

那須川天心の試合時の体重は重くても58kgほど、

往年のメイウェザーはスーパーウェルター級で

リミットは-69.85kgです。

 

どうするんでしょうか。

那須川天心が減量せずに身体を大きくして挑む?

メイウェザーが減量して20年ほど前のスーパーフェザー時代まで落とすなんて考えられませんw

 

那須川天心にも動きやすい体重がありますし、

少し体重に差が出たままの試合になるような気がします。

 

ちなみに那須川天心は、

会見中にこう話していました。

「オーラはすごいです。でもパンチは当たりそうです。」

 

これにはメイウェザーはニコニコ笑顔のリアクションw

コナー・マクレガー戦の時はお互いバッチバチの雰囲気で試合まで行きましたが、

那須川天心には、

動画ですごいファイターなのは確認した的なことを言っていたので、

お互いにリスペクトした試合になりそうです。

(メイウェザーはお世辞を言っていただけかもしれませんが)

 

【RIZIN】那須川天心とメイウェザーの試合 まとめ

 

日本格闘技界で歴代最高のビッグイベントです。

 

個人的に思うのはお金の問題です。

RIZINはいくら払えるんでしょうか。

金銭トラブルで『中止』

なんてことにならないように祈ります!w

本当にそれだけはありませんように;;

 

メイウェザー対那須川天心なんて

正直未だに信じられないですし、

震えながら記事を執筆しています・・・・

急いで書いているので誤字脱字情報不足が半端ないです。

スポンサードリンク
おすすめの記事