今回は、

K-1プロデューサーの交代についてです。

 

宮ちゃんこと宮田充さんが退き、

K-1・Krushの解説やK-1公式YouTubeチャンネルで

登場していた中村拓己さんが就任。

 

新しい中村拓己さんとは何者なのか。

そもそも宮田充さんとは何者なのか。

交代の理由や原因について紹介していきます!

スポンサードリンク

K-1 旧プロデューサー宮田充とは?

引用:https://www.facebook.com/mitsuru.miyata

 

名前:宮田充(みやたみつる)

生年月日:1968年3月6日

年齢:50歳

出身:熊本県熊本市

 

会見の真ん中でニヤニヤしている男性ですw

乱闘の時にはしっかり止めに入りますが、

笑いを堪えながら仲裁に入ることもしばしば・・・

個人的にこの光景がすごく好きだったので、

もう見れなくなると思うと少し寂しいです。

 

選手から宮ちゃんと呼ばれたり、

ネタにされていじられることもあるほど、

選手・ファンたちから愛されています。

 

ただの優しそうなおっちゃんと思いきや、凄い方です。

20年以上も全日本キックボクシング連盟に携わっていて、

団体が消滅した後の2009年にグッドルーザーを設立。

(グッドルーザーはKrushの主催で新生K-1の運営もしています)

Krushの生みの親です。

 

そして2016年からは、

新生K-1のプロデューサーに就任しました。

 

衰退しきったキックボクシング界に一石を投じて、

今の人気にまで持ち上げた立役者です。

人気は右肩上がりで変な噂も出ないですし、

プロデューサーとしての宮田充さんの評判はかなり良かったですよね。

 

K-1はまだまだ伸び代がありますし、

これからって時期な気もしましたが、

今のままでは限界を感じたのかもしれません。

 

スポンサードリンク
 

K-1 新プロデューサー中村拓己とは?

引用:youtube.com

 

名前:中村拓己(なかむらたくみ)

生年月日:1981年8月18日

年齢:37歳

出身:福岡県

 

2018年12月17日から、

新たにK-1のプロデューサーに就任した中村拓己さん。

就任する前までは、

K-1・Krushの試合解説やYouTubeなどの広報的な仕事をしていました。

 

元々は格闘技関係の記者(ライター)でした。

K-1・Krushの解説は2010年からやっているので、

めちゃくちゃ詳しい格闘技オタクです!恐らくw

ムエタイも大好きらしいです。

 

フリーライターからK-1プロデューサーだなんて凄いですよね!

もちろん出世の過程はありますが凄い跳躍です。

仕事ができる人なんでしょうね〜

就任会見で宮田充が褒めちぎっていたのも印象的でした。

 

格闘技への愛・情熱は人一倍で情報量は申し分ないですし、

選手との会話ではトーク力も発揮しています。

誰とも面白く絡めますし、

宮田充さんのように愛されるキャラになりそうです。

 

宮田充K-1プロデューサー退任の理由は武尊と那須川天心!?

引用:https://twitter.com/takerusegawa

 

会見では世代交代、

運営の若返りが一番の理由だと話していました。

 

100年続くK-1を作るとなった時に、

50代の宮田充さんよりも若い世代に任せてみることになったのでしょう。

そんな中村拓己さんも40歳手前ですけどねw

 

しかしネットではあることが噂されています・・・

 

スポンサードリンク
 

武尊の発言を褒めてクビになった?

 

武尊が2018年12月8日の大阪大会で、

皇治との試合後に、

那須川天心を彷彿とさせる発言をしました。

 

「僕は必ず(那須川天心との試合を)実現させようと思っています。」

 

K-1の舞台で那須川天心の話題はご法度です。

大人の事情で他団体の選手とは戦えませんし、

HIROYA・大雅のトライハードジムの一件がありましたからね。

そんな中での危険な発言を宮田充さんは褒めていたそうです。

 

それを快く思わなかった実行委員会が宮田充さんをトップから引き摺り下ろして、

急遽代役に当てたのが中村拓己さんだった。

これが噂の内容です。

 

流石にここまで露骨に『怒ってクビ!』なんてのは信じがたいですよね。

個人的には会見で話していた内容通りなんじゃないかと思っています。

つまりこの説はただの想像だと思います。

 

メイウェザーに叩きのめされた那須川天心の

次の試合相手は武尊しかいないと。

むしろK-1サイドから歩み寄り始めた?

なんて噂を聞いたこともありますし、

運営もそこまで怒らないでしょう。

そもそも、

宮田充さんの退任が決まってからの大阪大会だったと思います。

 

K-1プロデューサーの退任と新任 まとめ

引用:https://www.facebook.com/mitsuru.miyata

 

宮田充さんがいなくなるのは寂しいですが、

実行委員会のメンバーとして裏方に専念するというだけで、

運営から外れるわけではないので安心です。

 

中村拓己さんは、

今の運営から大きな変化をさせずに、

新しい試みを加えていく予定だそうです。

何をやってくれるのか非常に楽しみです!

 

K-1がこれからも良い方向に躍進できるように応援しましょう!

スポンサードリンク
おすすめの記事