今回は新生k-1で活躍する

天才空手家・小宮山工介選手の紹介をしていきます!

 

小宮山工介選手の入場曲や気になる恋愛事情、

人命救助の真相、

そしてベストバウトまで

小宮山工介選手の魅力に迫っていきましょう!

スポンサードリンク

小宮山工介のwiki的プロフィール

引用:www.k-1.co.jp

 

名前:小宮山工介(コミヤマ コウスケ)

本名:小宮山工介

異名:孤高の天才空手家

生年月日:1986年12月16日

年齢:31歳

出身:長野県上田市

身長:171cm

体重:63kg

階級:スーパーフェザー級

スタイル:フルコンタクト空手

所属:北斗会館

 

小宮山工介の経歴

 

父親の影響で幼い頃から空手を習い始めます。

めきめきと頭角を現し、

空手の大会で60回以上もの優勝を経験します。

その素晴らしい功績から

弟・夕介選手とともに

『空手天才少年ブラザーズ』と呼ばれていました。

 

2007年12月16日、21歳の誕生日に

R.I.Z.Eでプロデビューし、勝利を飾ります。

そこからK-1、RISEを主戦場としてキャリアを積み、

現在では新生K-1で活躍するトップファイターです。

 

小宮山工介の戦績と獲得タイトル

引用:instagram.com

 

戦績

39試合 32勝 7敗 0分 13KO勝利

獲得タイトル
  • BLADE FC JAPAN CUP -61kgトーナメント優勝
  • 第3代RISEスーパーフェザー級王者

(2018年4月14日現在)

スポンサードリンク

小宮山工介の入場曲は?

 

格闘家の入場曲といえば、

その選手を象徴する大切な存在です。

小宮山工介選手は、

どのような入場曲を使用しているのでしょうか?

小宮山工介選手が入場曲で使用しているのは、

 

『真田丸 メインテーマ』

 

引用:youtube.com

 

これはNHKテレビドラマ『真田丸』

のメインテーマです。

小宮山工介選手は、

この曲のリミックスバージョンを使用しています。

かなりかっこいいですね!

小宮山工介選手は歴史ファンなのでしょうか?

 

小宮山工介は結婚している?気になる彼女は?

引用:instagram.com

 

気になる小宮山工介選手の

恋愛事情はどうなのでしょうか?

小宮山工介選手は現在31歳なので、

結婚していてもおかしくない年齢です。

 

調べてみたところ、

結婚はまだしておらず独身のようです。

彼女がいるという情報も出てきませんでした。

 

こんなにも強く優しく、

そして正義感もあるステキな男性ですので、

彼女がいてもおかしくありませんし、

モテることは間違いありません。

今は格闘技に集中するため、

あえて彼女を作らないのかもしれませんね。

 

小宮山工介は事故現場で人を救出した?

引用:instagram.com

スポンサードリンク
小宮山工介選手は、

2017年7月に人命救助をしています。

 

徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦の県道で

乗用車とトラックが正面衝突するという事故がありました。

 

たまたま通りかかった小宮山工介選手は、

乗用車が燃え始めていることに気付き、

運転手をシートから引きずり出しました。

 

さらにトラックの窓を肘で割り、

運転していた男性も助け出しました。

幸いにも両者とも命に別状はありませんでした。

 

小宮山工介選手の咄嗟の判断のお陰で、

二人の命が救われました。

 

ちなみにこの際に小宮山工介選手自身も

右肘を10針縫う大怪我をしました。

 

引用:instagram.com

 

今も痛々しい傷跡が残っていますね。

この行為にネットでは賞賛の声が挙がっていました。

自分の危険も顧みないその正義感は素晴らしいですね。

 

小宮山工介の強さは極真空手

引用:instagram.com

 

小宮山工介選手の強さは、

幼い頃から習っている極真空手が関係しています。

 

小宮山工介選手は空手の大会で、

なんと66回もの優勝経験があります。

北は青森から南は沖縄まで、

数々の空手の大会に参加してきたそうです。

その輝かしい功績から、弟の夕介選手とともに

『天才空手ブラザーズ』と呼ばれていました。

 

空手からK-1に転向した理由は

『空手の大会で優勝をしすぎてしまい、

刺激がなくなってしまった。

新たな刺激を求めてK-1に出ることにした』

と以前インタビューで語っていました。

 

これはまさに天才ゆえの悩みですね。

試合を見るとわかりますが、

小宮山工介選手から放たれる蹴りは

『美しい』です。

一切無駄のない蹴りは、日本刀のような鋭さがあります。

ここまでの技を習得するのに、

どれほどの努力をしてきたか計り知れませんね。

スポンサードリンク

小宮山工介の試合

 

今までさまざまな激闘を繰り広げてきた

小宮山工介選手ですが、

今回はその中でもベストバウトを紹介します!

 

3月21日さいたまスーパーアリーナで行われた

『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~』での一戦です。

 

相手は破壊力に定評のあるムエタイの使い手、

スアレック・ルームカムイ選手です。

まさしく空手VSムエタイの試合です。

 

試合序盤、

距離をとる小宮山工介選手に対して、

スアレック・ルームカムイ選手はどんどん距離を詰めてきます。

 

しっかりと相手の攻撃を見切り、

小宮山工介選手は自分の距離間で戦います。

 

フラストレーションが溜まったスアレック・ルームカムイ選手は

大ぶりなパンチを何発も撃ってきます。

これを小宮山工介選手はまったく危なげなく避け、

さらに相手が出てきたところをカウンター・左のハイキックで合わせます。

 

カウンターはもろにテンプルにヒットし、

相手はリングに倒れこみます。

タフなムエタイ選手が起き上がれないほど、

強烈な蹴りだったことがわかります。

さすが空手家、といった綺麗なハイキックですね。

 

引用:youtube.com

小宮山工介 まとめ

 

今回は新生K-1で活躍する

『孤高の空手家』小宮山工介選手の魅力を紹介してきました!

 

幼い頃から空手に青春を捧げ、

今もなお現役として活躍を続けています。

 

また、強いだけではなく事故車から怪我人を救出するなど、

素晴らしい人格の持ち主です。

自らの危険を一切顧みず、とっさに動くことができる。

その正義感の強さには驚くばかりです。

 

こういう人こそ、

本当の意味での強い人

と言うことができるでしょう。

 

今後も小宮山工介選手の活躍には、

目が離せません!

スポンサードリンク
おすすめの記事