みなさん、こんにちは!

 

今回は、

日本を飛び出し、

現在UFCで奮闘中の総合格闘家

佐々木憂流迦さんについて紹介していきたいと思います!

 

戦績や実力モデル活動結婚しているUFCでの実力

・・・などなど、

様々な角度から掘り下げ、紹介していきたいと思いますので、

ぜひとも、最後まで楽しんで読んでいってくださいね!!

スポンサードリンク

佐々木憂流迦(ウルカ)のwiki的プロフィール

引用:https://www.instagram.com/sasakiulka/

 

名前:佐々木 憂流迦(ささき うるか)

本名:佐々木 佑太(ささき ゆうた)

異名:寝技王子、寝技天狗

生年月日:1989年10月7日

年齢:29歳

血液型:B型

出身:静岡県沼津市

身長:178cm

体重:60kg

階級:フェザー級→バンタム級、フライ級

スタイル:レスリング、ブラジリアン柔術

所属:和術慧舟會駿河道場→フリーランス

 

佐々木憂流迦の経歴

 

佐々木憂流迦さんは、

静岡県沼津市に生まれ育ちました。

 

初めて憧れをもった職業は、

格闘家・・・ではなく、

まさかのプロレスラー!

そんなわけで、

小学生のころはプロレスラーになることが将来の夢だったのだとか。

 

しかし!

テレビで見ていたPRIDEで、

ある一人の選手が目に飛び込んできました。

天下無双の火の玉ボーイこと五味隆典選手です!

 

五味隆典選手といえば、

かつてPRIDEライト級の王者にも

輝いたことがある大ベテラン!!

このことがきっかけで、

今度は、

「総合格闘家になりたい!」と思うようになりました。

 

このような経緯で、

総合格闘家を目指すようになった佐々木憂流迦さん。

しかし中学生までは、

剣道を習っていたそうです。

プロの格闘家で、

剣道を習っていた人ってなかなか珍しいですね!

 

高校生になると、

今度はレスリングを始めます。

そのレスリングでは、

全国高校生グレコローマン選手権 ベスト16

という大変優秀な成績を残しています!!

 

高校卒業後は、

和術慧舟會駿河道場に入門。

ここで本格的に総合格闘技を習い始め、

あっという間に成長していきます。

 

2009年には、

寝技deGo under66kgで準優勝!

さらには翌年の2010年、

寝技deGo under66kgで優勝!

着実に経験を積んでいきました。

 

そして、

2010年4月11日、

日本の格闘技団体・CAGE FORCEにて

20歳でプロデビューを果たします!!

 

そのデビュー戦では、

スネーク敦選手相手に1R30秒で勝利。

チョークスリーパーで見事に決めました。

 

その後は主戦場を修斗に移すと、

第3代修斗環太平洋フェザー級王座 を獲得しています!!

 

剣道にレスリング、

総合格闘技、グラップリング、修斗など、

たくさんの舞台で経験を積みました。

 

そして2014年になると、

自身のtwitterで、

世界最高峰の総合格闘技団体

『UFC』と契約を交わした事を発表!!

 

同年の8月23日、

ローランド・デローム戦にてUFCデビューを果たします。

デビュー戦は見事な1R一本勝ちで、

その日の「パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト」に選ばれています!

 

注目は今尚、

UFCで戦い続けているという点です。

しっかり勝ちを増やしていますし、

凄すぎます。

 

引用:https://www.instagram.com/sasakiulka/

スポンサードリンク
 

五味隆典さんに憧れて格闘技を始めた佐々木憂流迦さん。

彼のファイトスタイルは主に寝技中心

 

スタンドでの打撃戦より、

グラウンドでの攻防をとても得意としています。

 

高校生のころ、

レスリングを習っていただけあって、

高速タックルからの、

テイクダウンはお手の物!!

 

スリーパーホールドをはじめ、

数々の寝技を武器としています。

 

これまでに収めた勝利の、

半分以上が一本勝ちです。

とにかく決め手に持っていくのが上手い選手です。

 

寝技が大得意の佐々木憂流迦さんには、

寝技王子」や「寝技天狗」といった異名がつけられました。

 

佐々木憂流迦の戦績と獲得タイトル

 

戦績

28試合 21勝 5敗 2分 14KO・一本勝利

獲得タイトル
  • 第13回全日本コンバットレスリングオープン選手権大会 66kg 優勝
  • COPA ALLIANCE アダルト ペナ級 優勝
  • アブダビコンバット ASIA TRIAL 2013 66kg未満級 優勝
  • 第3代修斗環太平洋フェザー級王座
  • 第1回全日本グラップリング選手権2015 フライ級 優勝

主なタイトルのみを記載しています。

(2018年10月10日現在)

 

佐々木憂流迦の入場曲は?

 

前の佐々木憂流迦さんは入場曲に、

吉田兄弟(よしだきょうだい)の「RIZING」という曲を使用されていました。

 

吉田兄弟とは、

兄・吉田良一郎と弟・吉田健一の

2人組からなる津軽三味線の兄弟奏者です。

そんな、吉田兄弟の楽曲「RIZING」は、

日清のCMで使用されたりなんかもしていましたね。

かなりかっこいい曲です。

 

しかし!

 

現在の佐々木憂流迦さんが入場曲に使用しているのは、

オリジナル曲です!!

 

『Ulka theme of 佐々木憂流迦 - ミシマ』

 

2013年にリリースされた曲で、

完全に佐々木憂流迦さんのために作られた一曲ですね。

吉田兄弟もそうでしたが、

海外で活躍していますし、

ジャパニーズテイストな音を入れているのは意図的なんでしょうね。

 

引用:youtube.com

 

寝技天狗:佐々木憂流迦の本名は?

 

「佐々木憂流迦(うるか)」

変った名前だな~・・・と思った方も多いかと思いますが、

実は、本名ではないんです!

リングネームです。

 

本名は、

佐々木 佑太 (ゆうた)」

 

海外では、

「Yuta Ulka Sasaki」と書かれている時もありました。

 

それから、

リングネームの佐々木憂流迦の

憂流迦(うるか)」とは、

サンスクリット語で天狗を意味しているそうです

 

佐々木憂流迦さんが、

入場時に天狗のお面を付けているのは、

彼自身のリングネームに関係していたんですね。

 

引用:youtube.com

 

ちなみに、

「佐々木憂流迦(うるか)」の前に、「佐々木 天狗

というリングネームを使っていたこともあります。

どうやら佐々木憂流迦さんは、

その理由は分かりませんが、

天狗に深い愛着があるようですw

 

スポンサードリンク

佐々木憂流迦はモデル活動もしている?

 

佐々木憂流迦さんは、その実力もさることながら、

ルックス面でも注目を集めている格闘家。

 

軽量級という階級で戦うファイターでありながら、

身長は180cm近くもある高身長!

手足も長く、スタイルが非常にイイです!

その上、かなりのイケメンでオシャレ!

 

そんな、佐々木憂流迦さんは、

「注目されなければ自分の価値は上がらない」

という考えから、

プロデビュー当初にモデルとしても活動していました。

現在は恐らく格闘家として、

雑誌の被写体になる程度で、

本格的には活動していないはずです。

 

引用:https://www.instagram.com/sasakiulka/

 

驚くほどカッコいいですね!!

まだ日本では、

佐々木憂流迦さんの知名度が低いように感じますが、

上がってくれば、

女性からも人気が出ること間違いなしです!!

 

UFCのあとはRIZINに来てくれるかもしれませんね!

あの堀口恭司の先輩として、

大注目されることは間違いないです!

 

佐々木憂流迦は結婚してる?彼女は?

引用:https://www.instagram.com/sasakiulka/

 

現役のUFCファイターでありながら、

モデル活動をされているほどの、

スタイルとルックスの持主である佐々木憂流迦さん。

さらには趣味が、

絵画と美しいものを眺めること・・・

完璧な王子様ですね。

 

そうなってくると、

やはり女性関係が気になってきますw

そこでいろいろ調べてみました!

 

なぜかネットでは、

「佐々木憂流迦」と検索すると、

「rio」「結婚」「妻」「嫁」

なんてキーワードが出てきます。

 

!?!?

 

なんでrio!?

リオ・・・?

rioってセクシー女優の???

 

めちゃくちゃ調べました・・・

 

スポンサードリンク
まず、結婚されているのかどうかですが、

わかりませんでした(・_・;)

 

次に、彼女がいるかどうか?

2011年の格闘技雑誌「GONG格闘技」のインタビューに、

彼女と登場しています。

地元である静岡県沼津市では有名な美人だと書かれていました。

 

しかしこの唯一の情報も、

もはや7年前のものです。

今も続いてるなら結婚しててもおかしくないですよね?

なのでここでは、

現在は不明としておきます・・・

 

インスタグラムには、

彼女らしき女性と一緒に映った写真が上げられていました。

かなり綺麗な方ですが、

この女性が彼女であるかは不明です!

 

引用:https://www.instagram.com/sasakiulka/

 

・・・というわけで、

大して有力な情報は得られませんでした。

本当に申し訳ありません(・_・;)

 

恐らくファンの女性が、

佐々木憂流迦さんに彼女がいないことを確認するために、

『嫁』とか『結婚』で検索しているのかもしれません。

 

rioってなに!?

 

グーグル先生は一体なぜこんなキーワードを出したのか、

色々なサイトをみて調べてみました。

 

なぜか他のサイトでは、

RIOと呼ばれる世界的な格闘技団体があり、

UFCみたいなものだと書かれていましたが、

そんなものは無いはずです。

聞いたことがないので調べてみましたが出て来ません。

かなり適当ですね・・・

 

ブラジルの大会なら地名として使われているかもしれませんが。

 

『RIO HEROS』という名の、

ブラジルの超マイナー格闘技団体はあったようです。

ケージ内でルールなし。

再起不能になるまで戦う試合の様子を中継して、

広告費を稼ぐ団体だったようです。

YouTubeで数年前の試合が観れます。

 

もちろんそんな大会に佐々木憂流迦さんは出場していません。

 

スポンサードリンク

佐々木憂流迦はUFCで活躍できてる?強さは?

引用:https://www.instagram.com/sasakiulka/

 

佐々木憂流迦さんのUFCでの戦績は、

2014年8月23日~2018年6月23日の間、

計8試合で、

4勝 4敗

悪くないです!

 

何と言ってもあの堀口恭司選手に、

寝技のアドバイスをしていたほどの選手です。

タイトルこそ遠いですが、

年齢的にもまだまだやっていけるはずです。

 

世界最高峰の総合格闘技団体・UFCでは、

結果を出していないと、

すぐにリリースされてしまいます。

要するにクビですね。

世界中のトップファイターが集結しているので、

順番待ちをしている猛者がたくさんいます。

弱いならいらないという、

当然でもありながら恐ろしい世界です。

 

2017年9月23日に日本で開催されたUFCでは、

多くの日本人ファンが見守る中、

ジュシー・フォルミーガ選手に1ラウンドで

リアネイキッドチョーク(裸絞め)を決められてしまい、

残念ながら負けてしまいました。

 

しかし現在の佐々木憂流迦さんは、

最新の試合で勝っていますし、

まだ大丈夫でしょう。

同じ日本人として、

長くUFCで活躍してくれたら嬉しいですね。

 

佐々木憂流迦 まとめ

 

ここまで読んでいただいた読者の方々、

ありがとうございます!

 

モデル活動をされるほどイケメンの佐々木憂流迦さん!

現在、まだまだUFCで奮闘中です。

今後の佐々木憂流迦さんの巻き返しと、

活躍に期待して、応援していきましょう!!

スポンサードリンク
おすすめの記事