今回はKrush.という格闘技団体で活躍する

色黒イケメン・軍司泰斗選手の紹介をしていきます!

入場曲からファイトスタイル、そしてベストバウトまで

軍司泰斗選手の魅力に迫っていきましょう!

スポンサードリンク

軍司泰斗のwiki的プロフィール

引用:www.k-1.co.jp

 

名前:軍司泰斗(グンジタイト)

本名:軍司泰斗

生年月日:1999年1月17日

年齢:19歳

血液型:O型

出身:東京都板橋区

身長:167cm

体重:55kg

スタイル:キックボクシング・オーソドックス

所属:K-1ジム総本部チームペガサス

 

幼い頃からキックボクシングを習い、

アマチュア大会では好成績を収めています。

高校入学後に、現在所属しているK-1ジム総本山

チームペガサスに入門します。

 

K-1アマチュアで優勝し、

2015年にKrush.でプロデビューを果たします。

 

翌年2016年にはK-1甲子園で優勝、

2017年には第2代Krush.-53kg級王座も獲得と、

猛スピードで成長を重ねていきます。

 

現在では新生K-1のリングにも上がり、

そのアグレッシブなファイトスタイルでファンを魅了しています。

3月21日にさいたまスーパーアリーナで行われた

K's festaにも出場し、

観客に軍司泰斗の存在感をアピールしました。

 

軍司泰斗の戦績と獲得タイトル

引用:instagram.com

 

戦績

11試合8勝2敗1分3KO勝利

獲得タイトル

・第2第Krush-53kg級王者

・K-1甲子園2016 -55kg級王座

(2018年4月1日現在)

スポンサードリンク

気になる軍司泰斗の入場曲は!?

 

格闘家にとって入場曲とは、

その選手を象徴する大切な存在です。

軍司泰斗選手はどのような曲を使用しているのでしょうか?

 

軍司泰斗の入場曲『R3hab&KSHMR/Karate(Original Mix)』

引用:youtube.com

 

かなりノリノリのダンスミュージックですね。

イケイケな軍司泰斗選手ともマッチしています!

この曲をバックに鋭い眼光で花道を歩く

軍司泰斗選手は迫力があります!

 

軍司泰斗は色黒イケメン!なんでそんなに黒いの?

引用:instagram.com

 

よく見ると爽やかな顔立ちでかなりイケメンな軍司泰斗選手ですが、

ネット上では『色が黒すぎる!』との声も上がっています。

確かに黒いですね。

一瞬、どこかの国のハーフなのかな?

と思いましたが純日本人です。

 

ではなぜここまで黒いかというと、

まさかの単純に日焼けサロンで焼いているからです!

 

軍司泰斗選手は普段は週に1回、

試合前は週に2回も日サロに通っているそうです!

ちなみによく行く日サロは

『サンラウンジ成増店』だそうです。

ファンの方は行ってみたら会えるかもしれませんね!

 

引用:instagram.com

 

なぜここまで色が黒いことにこだわるのでしょうか?

そこまで黒くするのには、ちゃんと理由があるそうです。

 

軍司泰斗が日サロで黒く焼きまくってる理由

 

軍司泰斗選手は童顔を気にしているらしく、

色を黒くすることにより、

あえていかつく見えるようにしているらしいです。

 

やはり格闘家という職業は、

見た目も大事なのですね。

ただ黒いというわけではなく、

計算があってのあの黒さということです!

それにしてもちょっと黒すぎな気もしますけどね笑

 

以前abema TVの『One day』という番組で

軍司泰斗選手の密着取材をしておりましたが、

軍司泰斗選手は友達から色の黒さを

日が暮れたのか軍司がきたのかわからない』

といじられてました笑

スポンサードリンク

観客を魅了!軍司泰斗のファイトスタイルは?

引用:instagram.com

 

軍司泰斗選手の最大の魅力は、

なんといってもそのアグレッシブなファイトスタイルにあります。

軽量級離れした強烈なパンチとハイキックは圧巻です。

さらに力強い攻撃だけではなく、

軽量級特有のスピードも兼ね備えているため、

軍司泰斗選手の試合は常に目が離せません!

 

あのK-1のカリスマ・魔裟斗選手も、

スピードとパワーを兼ね備えた軍司泰斗選手の

ファイトスタイルを褒め称えていました。

 

さらに最近ではキックボクシングだけではなく、

ボクシングジムに通ってパンチの技術を強化しています。

パワー・スピード・テクニック

その全てを兼ね備えた

軍司泰斗選手の試合は面白くないはずがありません!

 

ハズレなし!軍司泰斗のベストバウトを紹介!

 

まだ19歳という年齢ながらも、

軍司泰斗選手は今まで数々の激戦を繰り広げてきました。

今回はその中でも、

軍司泰斗選手のベストバウトを紹介していきます!

まず紹介するのは、2017年9月に行われた

Krush.-53kg級王座決定戦です。

 

引用:youtube.com

 

1R目から強いプレッシャーで相手を圧倒する軍司泰斗選手。

持ち前の力強いパンチの猛攻でダウンを2度奪います。

2R目も勢いそのまま、軍司泰斗選手の攻撃は止まらず

前蹴りが顎にジャストミート、またもやダウンを奪います。

3R目も終始相手に攻撃をさせず、判定3-0で勝利し

見事王座に就きます。

 

続いて紹介する試合は、

3月21日にさいたまスーパーアリーナで行われた

K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~での一戦です。

 

引用:youtube.com

スポンサードリンク
相手はボクシング出身の登坂匠選手です。

1R目から打ちあう両者ですが、

やはり軍司泰斗選手のプレッシャーが強く

登坂匠選手は下がり気味になります。

2R目も軍司泰斗選手はコンビネーションをつなげ、

的確にダメージを与えていきます。

3R目も軍司泰斗選手のラッシュは止まりません。

スタミナが無尽蔵です。

登坂匠選手は左目を腫らし、視界が悪くなっていきます。

最後までラッシュを続け、見事勝利を勝ち取りました。

 

解説席にいる魔裟斗選手は

『若い頃の武尊を彷彿とさせるポテンシャルがある』

と大絶賛です。

大きな舞台で格闘家ファンたちに

軍司泰斗という格闘家の存在を知らしめました。

 

軍司泰斗(グンジタイト)まとめ

引用:instagram.com

 

今回は軍司泰斗選手の魅力を紹介をしてきました。

まだ19歳という若さでKrush.の王座に就く

その実力は本物です。

試合を重ねるごとに強くなっていく

軍司泰斗選手ですが、『2018年、主役は俺』

とインタビューで語っています。

今後はK-1のベルトも狙っており、

ますます目が離せません。

色黒イケメン・軍司泰斗選手の活躍は要チェックです!!

スポンサードリンク
おすすめの記事