今回は、

2018年12月3日、

さいたまスーパーアリーナで開催される

フェザー級スーパーファイトの試合を紹介します!

 

モデル・高橋ユウさんとの結婚で幸せ絶頂の卜部弘嵩選手と、

勘違い核弾頭!?ビッグマウスで人気うなぎ上りの芦澤竜誠選手!

 

どちらが勝っても話題に事欠かないですね!

ここでは両選手の簡単なプロフィールと、

試合予想や強さの比較、

試合前の攻防を紹介させていただきます!

スポンサードリンク

卜部功也の兄『卜部弘嵩』のwiki的プロフィール

引用:https://www.instagram.com/hirotakaurabe

 

卜部弘嵩選手の詳細は別記事にまとめてあります。

【卜部弘嵩の髪型や愛車、強さを紹介!高橋優との結婚生活は】

 

名前:卜部弘嵩(うらべ ひろたか)

本名:卜部弘嵩

異名:魂の破壊王

生年月日:1989年5月13日

年齢:29歳

血液型:O型

出身:東京都江東区

身長:169cm

体重:60kg

階級:スーパーフェザー級、フェザー級

スタイル:芦原空手

所属:KREST

 

卜部弘嵩の戦績と獲得タイトル

 

戦績

53試合 35勝 15敗 3分 17KO勝利

獲得タイトル
  • 初代・第4代krush-60kg級王座
  • ISKAオリエンタル世界スーパーライト級王座
  • 第2代K-1 WORLD GP-60kgスーパーフェザー級王座

(2018年10月19日現在)

 

芦澤竜誠のwiki的プロフィール

引用:https://twitter.com/ryuseiasizawa

 

芦澤竜誠選手の詳細は複数に分けて別記事にまとめてあります。

【芦澤竜誠は強い?弱い?プロフィールや入場曲を紹介】

【芦澤竜誠は元ヤンキーの暴走族?背中には刺青も!?】

【芦澤竜誠の愛車はランボルギーニ!?ナマズの由来は?】

 

名前:芦澤竜誠(アシザワ リュウセイ)

本名:芦澤竜誠(アシザワ リュウセイ)

異名:ペガサスの核弾頭

生年月日:1995年5月1日

年齢:23歳

血液型:?型

出身:山梨県南アルプス市

身長:175cm

体重:57.5kg

階級:フェザー級

スタイル:オーソドックス

所属:K-1ジム総本部チームペガサス

 

芦澤竜誠の戦績と獲得タイトル

 

戦績

30試合 21勝 8敗 1分 13KO勝利

獲得タイトル
  • ジャパン・キックボクシング・イノーベーション フェザー級王者

(2018年10月25日現在)

スポンサードリンク

芦澤竜誠 vs 卜部弘嵩 試合前会見の舌戦・煽りまとめ

 

試合前日会見には、

城戸康裕選手が必死に両選手を煽ったのですが、

あまり盛り上がりませんでしたw

 

城戸康裕選手は試合前から

ユーチューブの再生回数が気になっているようですw

 

芦澤竜誠選手のK-1動画はかなりの再生回数を稼いでます。

ユーチューブでネタ動画を作られているのを

間接的にイジっただけかもしれませんが・・・

 

引用:youtube.com

 

芦澤竜誠の試合前煽り

みんな敵作りたくないしメンタル弱いから色々言わないだけ! いや言えないだけ! 俺が負けたら普通のやつに勝つより 倍嬉しいだろ?みんなも! でもこの環境で勝ったら俺が1000倍くらい1人で嬉しい!

引用:https://twitter.com/ryuseiasizawa

 

「選手としてリスペクトしてる」

もともとはこう話していました。

直接対峙した会見でもそこまで荒れなかったのは、

こういった気持ちがあったからです。

 

しかし卜部弘嵩選手が公開練習で、

妻・高橋ユウさんの事について話していたり、

会見はビシッとするべきという発言に対して、

「リスペクト0になったわ・・・」

「格闘技、k-1  終わってしまうわ!今格闘技に欲しい存在は俺に決まってんだろ!」

 

実際のところ盛り上げていくには、

会見での乱闘騒ぎもパフォーマンスですし、

正しいことを言ってると私は思います・・・w

 

卜部弘嵩の試合前煽り

 

「相手に噛み付くのはビビってるから」

 

いつも通りやるだけ。

奥さんの前では負けられない。

というような、

当たり障りのないコメントばかりです。

卜部弘嵩選手は相手を煽らないタイプの選手ですし、

芦澤竜誠選手も最初は握手を求めるほどのリスペクトを持っていたので、

あまり荒れていません。

 

芦澤竜誠と卜部弘嵩の人気・強さ比較

引用:https://www.k-1.co.jp/k-1wgp/schedule/

 

格闘家としての強さも気になりますが、

人気度合いに関しても要チェックです!

 

芦澤竜誠と卜部弘嵩の人気比較

 

人気に関しては圧倒的に卜部弘嵩選手です!

芦澤竜誠選手はヒールですし、

少し前はかなり嫌われていましたw

 

女性人気は比になりませんが、

男性人気は芦澤竜誠選手も負けていません!

盛り上げ方、嫌われ方、

色々合わせて好かれているのが魅力です。

 

もともといたアンチを味方につけ始めているのは、

皇治選手に似ていますね。

口だけの嫌われ者から人気者に変わりだしています。

それでも未だに名前を間違えられているのはどうかと思いますがw

大手ニュースサイトなんかでも、

『芦沢』と書かれたりしています・・・

 

ビッグマウスの有言実行ほどかっこいいものはありません!

女性ファンはおそらくいませんw

スポンサードリンク

芦澤竜誠と卜部弘嵩の強さ比較

 

175cmの芦澤竜誠選手に対して、

169cmの卜部弘嵩選手。

 

芦澤竜誠選手は、

この階級では背が高く、

リーチはかなりの武器になります。

前蹴りも上手いので距離を取れれば勝てます。

変則的なステップと、

しなやかでリーチの長いハイキックは脅威です。

 

その代わり、

線が細いので打たれ弱い部分もあります。

そこは気持ちでカバーしていますが、

闘志だけではどうしようもない時があります。

 

卜部弘嵩選手の身体は太くてがっしりしているので、

倒れることはなさそうです。

それでも最近は本当に調子が悪いです。

2016年になってからのKO勝利は一試合のみで、

勝率はたったの3割です。

新婚パワーでどこまで調子を上げてきているかが見どころです。

1ラウンドで勝敗が見えてくるかもしれません。

 

インファイトに持ち込めれば、卜部弘嵩選手。

アウトボクシングに持ち込めれば、

芦澤竜誠選手が有利ですかね。

そう簡単にはいきませんが・・・

 

芦澤竜誠と卜部弘嵩の過去の試合

 

両選手の最新の試合を見てみましょう!

(2018年10月26日現在)

 

卜部弘嵩の試合

 

これは卜部弘嵩選手の最新の試合です。

(2018年10月25日現在)

Krushでの一戦なのですが、

仕上がりが悪いと酷評されています。

 

引用:youtube.com

 

スーパー・フェザー級王者だった、

かつてのような動きは見れないですね。

強かったのは2015年までで、

2016年からの9試合では、

たったの3勝しか上げていません。

 

2018年からはフェザー級に転向しました。

まだ一試合しかしていないのではっきりとは言えませんが、

悪くないように見えます。

階級を変えて半年以上経っているので、

この時の試合よりさらに仕上がっているはずです!

スポンサードリンク

芦澤竜誠の試合

 

芦澤竜誠選手に関しては、

その振る舞いと意外性に注目が集まっているので、

試合での強さとかあまり興味ないかもしれませんが、

過去の試合をもう一度見てみましょう!

 

引用:youtube.com

 

あの小澤海斗選手に勝ったんですから、

『弱い』というの間違いです。

確実に強くなっています。

この試合でもそうでしたが、

一回勢いに乗らせたらもう止まりません!

ダウンを奪った後のドヤ顔を見ればわかりますね!w

 

芦澤竜誠と卜部弘嵩の試合結果・勝敗予想

 

過去の功績を見ると、

卜部弘嵩選手の方が強いイメージはありますが、

最近は全く良さを出せていない絶不調です。

 

対する芦澤竜誠選手は、

最近になって勝ち癖がついてきたような、

明らかに調子が良いので何かしてくれそうです。

 

個人的には芦澤竜誠選手の判定勝ちが濃厚・・・

正直これは希望でもありますがw

 

K-1を盛り上げるという意味では、

芦澤竜誠選手が勝った方が絶対に面白いです。

今のK-1で最もHOTですからねw

 

逆に卜部弘嵩選手は、

最近の自分の流れが悪いことに気づいているので、

心機一転?

新婚パワーでぶっ飛ばしてくれるかもしれません!w

 

芦澤竜誠 vs 卜部弘嵩 試合結果2018/11/03

 

試合結果

×芦澤竜誠 vs 卜部弘嵩◯

3R 2:28 KO

 

芦澤竜誠選手は面白い試合をしてくれましたが、

惜しくもKOで負けてしまいました。

 

序盤から長いリーチで素早く出たり入ったりを繰り返し、

ヒットアンドアウェイでペースを握ったように見えましたが、

スタミナ切れと一瞬の油断が敗因でしょうか。

3ラウンド目にバックブローで微妙なダウン(スリップ?)も奪っていたのですが、

打ち合いにしようと誘ったのはミスリードだったかもしれません。

見てるぶんには面白いですが・・・

 

卜部弘嵩選手は、

ダウンを取られながらも、

渾身の右ストレートでKOを決めました。

少し前よりも確実にパンチ力が上がってますね!

復活の兆しが見えました。

 

個人的には芦澤竜誠選手に勝って欲しかったのですが、

卜部弘嵩選手の復活ということでこれもまたありですね。

嫁の高橋ユウさんも安心して、

幸せいっぱいの新婚生活を迎えられそうです。

 

引用:youtube.com

スポンサードリンク
おすすめの記事