今回は、

元UFCトップファイターの

岡見勇信選手です!

 

重い階級で世界トップクラスと肩を並べた日本人です!

総合格闘技で世界一の規模を誇るアメリカのUFCで、

タイトルマッチまで経験しています!

 

そんな岡見勇信選手の、

UFCでの戦績や活躍、

結婚について、

さらには気になる髪の毛についてもw

紹介させていただきます!

スポンサードリンク

岡見勇信のwiki的プロフィール

引用:https://ameblo.jp/yushin-okami/

 

名前:岡見勇信(おかみ ゆうしん)

本名:岡見勇信

異名:サンダー

生年月日:1981年7月21日

年齢:37歳

血液型:O型

出身:神奈川県藤沢市

身長:188cm

体重:77-100kg

階級:ミドル級、ウェルター級

スタイル:サウスポー

所属:EXFIGHT

 

インスタグラム:@_yushin_okami_

ツイッター:@_Yushin_Okami_

ブログ:岡見勇信オフィシャルブログ

 

岡見勇信の経歴

 

小学校の頃からサッカー、野球、水泳、剣道など、

なんでも出来る運動神経抜群の少年でした。

 

中学で陸上部に入り、

卒業の頃には184cmもあったそうです!w

デカすぎますね・・・

中学時代に20cm以上も身長が伸びたそうです。

 

高校では柔道を経験していて、

当たり前のように世界を狙っていたそうです。

 

2001年、

20歳くらいの頃から友人の影響で格闘技を習いだします。

大学には進学していないので、

それまではパチンコ店などでアルバイトをしていたそうです。

 

2002年にプロデビューを果たし、

PANCRASEなどで経験を積みます。

 

2006年にUFCと契約してから、

怒涛の4連勝を達成し、

この頃から『サンダー』と呼ばれるようになります。

 

2011年にはUFC戦績を12戦10勝とし、

UFC世界ミドル級王座にも挑戦しています!

惜しくもタイトル獲得はなりませんでしたが、

日本人ではダントツでトップの活躍をしています。

 

引用:https://twitter.com/_Yushin_Okami_

 

2013年に上位ランカーでありながら、

UFCからリリース(契約解除)されました。

 

2017年9月23日に日本で行われたUFCで、

負傷者の代役として急遽UFC復帰を果たしました!

この試合では惜しくも負けてしまいましたが、

普段の階級ではないライトヘビー級だったので仕方ないと思います。

約4年ぶりのUFCでした。

 

スポンサードリンク
 

岡見勇信の戦績と獲得タイトル

 

戦績

46試合 34勝 12敗 0分 17KO・一本勝利

獲得タイトル

  • ADCC 2003 日本予選優勝
  • ADCC 2007 日本予選優勝

(2018年12月5日現在)

 

日本人選手相手には未だ無敗です。

大きなタイトルこそ無いものの、

世界の総合格闘技を舞台に、

トップファイターとして活躍した数少ない日本人選手です。

 

岡見勇信の入場曲は?

 

『吉田兄弟 - RISING』

 

引用:youtube.com

 

津軽三味線で現代的に奏でるメロディは、

日本人が聴いてもカッコイイですから、

海外のファンには特にウケるでしょうね!

 

「サムラーイ!!」って盛り上がる客席が目に見えますw

(実際には「サンダー!!」ですかね)

 

これ以前には、

布袋寅泰さんの

『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』を、

入場曲として使用していた時期もあります。

 

岡見勇信のUFC戦績は日本人最強!?

引用:https://twitter.com/_Yushin_Okami_

 

UFC戦績は、

21試合 14勝 7敗 0分 5KO・一本勝利

驚異的な数字です!

 

UFCでの連敗はたったの一度のみで、

リリースされたのがおかしいくらいの戦績です。

 

UFCと契約した日本人の中では、

一番多くの勝利をあげています!

試合数は21試合と、

こちらも日本人では最多。

契約期間はリリース前で7年間、

そして現在もUFCと契約中です!

 

日本でもっと名が轟くべき選手です!

リリースされた理由は、

『人気が無いから』

『試合が面白く無いから』と噂されてました。

これだけ強いのに日本での知名度は低いですからね・・・

 

今のところ、

元UFC選手として最も有名な日本人は、

堀口恭司選手でしょうか。

RIZINの影響が非常に大きいですね。

しかし、

そんな堀口恭司選手でもUFCでは7勝しかしていません!

8戦7勝なので戦績は半端ないですけどね・・・

 

ちなみに堀口恭司選手は、

UFCをリリースされたわけではなく、

自ら契約を更新しませんでした。

 

家族のためにも、

もっと有名になってお金を稼がないといけない。

日本の格闘技を盛り上げたいという思いで、

RIZINにやってきました。

 

スポンサードリンク
 

岡見勇信は結婚している!子供は?

 

2013年に、

料理が得意で一つ年下の一般女性と結婚しています。

 

格闘家を胃袋から掴むのは鉄板ですねw

減量が付きまとう格闘家にとって、

食事がものすごく大事です!

 

2年半の交際を経て結婚に至ったそうなので、

UFCで大活躍しているときに、

メンタルと食事のサポートをしてもらっていたんですね!

 

まさに幸せ絶頂!だったと思いますが、

この結婚から半年も経たないうちに、

UFCからリリースされることが決まりました。

プロの世界は冷たいですね・・・

 

子供に関しては、不明です。

奥さんも公の場には出てきませんし、

もし子供がいてもメディアには

出さないようにしているのかもしれません。

 

岡見勇信 現在の髪の毛について・・・

引用:https://twitter.com/_Yushin_Okami_

 

フサフサだったはずの髪の毛が、

ある時から急に無くなってしまいました・・・

 

短く刈り上げている坊主なのですが、

角度によってはツルツルにも見えたり見えなかったり?

 

ハゲてしまったのでしょうか・・・

 

スポンサードリンク

引用:https://twitter.com/_Yushin_Okami_

 

個人的な見解ですが、

ハゲているというよりも、

『デコが広がり薄くなってきたから丸めた』

という感じに見えます!

ハゲ隠し!?

 

岡見勇信の引退時期は?

引用:https://twitter.com/_Yushin_Okami_

 

年齢的にはそろそろ限界が来てもおかしく無い時期です。

 

現在は2度目のUFC挑戦中。

ここで躓いたら一気に引退が早まりそうです。

UFCと契約している限り、

他団体で試合に出ることはできないので、

RIZIN参戦の可能性もタイミングが悪くなりました。

 

岡見勇信選手は憧れの選手として、

同じくUFCで活躍した

『宇野薫』選手を挙げていました。

 

宇野薫選手は岡見勇信選手よりも6歳年上です。

現在43歳でいまだに引退していません。

そしてこの歳でも戦えるという姿を見せています。

 

となると、

もう何年かは現役続行してくれそうですね!

今はまだ引退を考えてないと思います。

 

岡見勇信 まとめ

 

試合がつまらないとも言われがちですが、

UFCで最も活躍した日本人です!

もしUFCに復帰していなかったら、

今頃RIZINに出ていたかもしれませんね。

それはそれで見てみたかったですが、

今はUFCに再挑戦している岡見勇信選手に期待です!

 

年齢的にはラストチャンスにも思えます。

2度目のUFCではどこまで行ってくれるのでしょうか!?

スポンサードリンク
おすすめの記事