今回は、

UFCなどアメリカを中心に大活躍していた総合格闘家、

水垣偉弥選手です!

 

読みにくい名前ですが、

『偉弥』と書いて『たけや』と読みます。

『みずがきたけや』選手です!

 

気になるUFCでの戦績やリリースの理由、

RIZIN参戦はあるのか、

引退は考えているのか、

さらには嫁や子供についてなど、

様々な角度から紹介していきます!

スポンサードリンク

水垣偉弥のwiki的プロフィール

引用:https://www.instagram.com/mizugakitufc/

 

名前:水垣偉弥(みずがき たけや)

本名:水垣偉弥

異名:インテリジェント・スナイパー

生年月日:1983年12月16日

年齢:34歳

血液型:O型

出身:神奈川県三浦市

身長:171cm

体重:61kg

階級:フェザー級、バンタム級

スタイル:オーソドックス

所属:Sonic Squad

 

インスタグラム:@mizugakitufc

ツイッター:@takeya_miz

ブログ:UFCファイター水垣偉弥ブログ

 

水垣偉弥の経歴

 

7歳から始めた剣道を、

高校卒業まで続けていて、

最終的に剣道三段の実力となっています。

柔道や空手ではなく剣道なのは意外でした。

 

横浜高校から関東学院大学に進み、

在学中にプロデビューを果たしたものの、

そのまま大学院まで修了しています!

文武両道のまさに

『インテリジェント・スナイパー』です!

 

2005年に修斗でプロデビューを果たし、

2008年には初代CAGE FORCEバンタム級王座を獲得。

 

CAGE FORCEのベルトを提げて、

2009年からアメリカの『WEC』に戦場を移します。

勝ったり負けたりを繰り返しながらも、

着実にステップを踏んでいきます。

 

WECは2010年にUFCと統合されたので、

そのままUFC参戦が決定!

 

通算7年以上も、

アメリカ最高峰の舞台で活躍を続けます!

この間に成し遂げたUFCでの5連勝は、

日本人ファイターで最多です!

 

2017年1月に、

UFCからリリースされました。

 

その後は、

ロシア『ACB』に舞台を移します。

3試合の契約をしたのですが、

初戦と2戦目を立て続けに落としてしまいます。

最後の3戦目を勝利で飾り、

約2年8ヶ月ぶりの白星となりました。

キャリア最多の連敗は4でストップ。

 

2018年5月には、

シンガポールの『REBEL FC』

8ヶ月で2試合の契約をしたのですが、

契約した大会がなんども延期になり

結果的にまだ実現していません。

 

現在は新天地を探している状況だと思います。

 

ちなみに趣味がサイクリングで、

自転車レースにも出ているようです。

本気でトレーニングしているのか、

SNSにはしょっちゅう自転車が登場します。

 

スポンサードリンク
 

水垣偉弥の戦績と獲得タイトル

 

戦績

37試合 22勝 13敗 2分 6KO勝利

獲得タイトル

  • 初代CAGE FORCEバンタム級王者

(2018年12月5日現在)

 

水垣偉弥の入場曲は?

 

日本でも人気のあるバンド

リンキン・パークの『Numb』です。

 

10年以上前の曲ですが、

今聴いてもかっこいいです!

 

引用:youtube.com

 

現在も入場曲として使用しているかは不明ですが、

時代を感じますね・・・

 

最近は話題が少ないな〜なんて思っていたら、

2017年7月20日、

ボーカルのチェスター・ベニントンが亡くなってしまいました。

あまりに突然の訃報で世界中のファンが悲しみましたね。

私も学生時代にかなりハマっていたので、

すごくショックでした;;

 

水垣偉弥のUFC戦績は?

引用:https://www.instagram.com/mizugakitufc/

 

UFCでの戦績は、

14試合 8勝 6敗 1KO・一本勝利

 

のちに統合されたWECでの戦績も含めると、

19試合 10勝 9敗 1KO・一本勝利

 

UFCに参戦した日本人では最多の

5連勝を記録していますし、

結果は十分に残しました。

 

しかし、

『塩試合』が多いと言われています・・・

判定の試合が多すぎるのでしょう。

アメリカでの10勝のうち、9試合が判定です。

5連勝達成の時には、

その全てが判定での勝利でした。

 

格闘技ファンが求めているのは、

派手なKOです。(もちろん全員ではないですが)

 

アメリカなら特にそうかもしれません。

UFCでは勝てないとすぐにリリースされてしまいます。

もし勝っていても、

人気が出ないならリリースです。

 

スポンサードリンク
 

水垣偉弥のUFCリリースは病気が原因?

 

純粋に人気の無さが問題とも言われていましたが、

病気でかつてのパフォーマンスを出せなくなったのも理由だと思います。

 

結果的に最後のUFCとなった試合の前に、

身体の何かの数値が急上昇したそうで、

投薬の許可を得て試合に挑んだと話していました。

 

具体的に病名などは公表していませんが、

難病指定されている病気で、

原因不明の突発的なものだそうです・・・

 

現在は薬がなくても正常値を示しているそうですが、

突発的な難病だなんて非常に怖いですね。

 

水垣偉弥は結婚している

引用:https://www.instagram.com/mizugakitufc/

 

すでにご結婚されています。

そして息子さんにも恵まれています。

 

奥さんは一般の方なようで、

水垣偉弥選手のSNSには後ろ姿で、

しかもごく稀にしか登場しません。

それだけでもスタイルが良くて、

美人だとわかりますよ!

夫婦仲が良さそうなのも伝わってきます。

 

引用:https://www.instagram.com/mizugakitufc/

 

息子さんは2016年の初めくらいに誕生したようで、

頻繁にSNSに登場していますが、

こちらもはっきりとお顔は出していません。

家族のプライバシーを守るのもパパの仕事ですね。

 

その結果、

結婚に関する情報がほとんどありません・・・

 

水垣偉弥選手のプライベート情報は、

ほとんど日本に届いていないのですw

海外でのキャリアが長いので、

日本ではコアなファン向けの情報になってしまうんでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

水垣偉弥はRIZINには来ない?

引用:https://www.instagram.com/mizugakitufc/

 

 

元UFCファイターとなると、

期待してしまうのは日本復帰!

しかもUFCで勝ち越している選手となると、

尚更ですよね!

 

今なら堀口恭司選手のように、

ぜひ『RIZIN』に参戦して欲しいものですが、

UFCからリリースされた水垣偉弥選手が発表したのは、

ロシア行きでした。

 

2017年3月に、

ロシアのACBと3試合の契約をしています。

 

RIZIN参戦をしない理由として、

一度はリリースされたUFCに復帰して

現在2度目の挑戦をしている岡見勇信選手の存在があります。

 

どうしても世界最高峰の舞台で戦うことを諦められないのでしょう。

身近で成功した先輩を見てしまったら、

あとを追いたくなる気持ちもわかります。

 

 

しかし、

ロシアのACBとの契約も終わりを迎えた今、

新たな舞台としてシンガポールの『REBEL FC』を選択。

2試合という契約だったのですが、

出場予定だった中国大会が延期を繰り返し、

中止になりかけています。

 

契約期間が8ヶ月と短かったため、

REBEL FCを選んだようですが、

結果的に出場の機会が減っています。

試合に出れないとアピールもできないですから、

ツイてないですね・・・

 

もしもUFCから全く連絡がなければ、

また次の契約を探さなければなりません。

その時にRIZINがうまく誘えば来てくれるかもしれませんね!

 

ただし、

本人が語っていたのですが、

日本での引退はあるかもしれないけど、

日本の大会を主戦場にすることはイメージできないそうです。

家族がいるので、

お金も大きなポイントになっているそうです。

日本の格闘技団体はファイトマネーが安いですからね;;

 

最近どんどん大きくなっている、

『ONE』参戦の可能性も大きいです・・・

ONEなら資金が豊富で条件良さそうですし、

名が売れたベテラン選手をよく獲得しています。

 

 

スポンサードリンク
 

水垣偉弥の引退時期について

引用:https://twitter.com/_Yushin_Okami_

 

岡見勇信選手のあとを追っていると話していましたし、

UFC復帰の可能性がある限り引退はなさそうです。

 

もしも目標としているUFCから、

これからの数年間で全く連絡がなければ、

引退を考えてしまうかもしれません。

 

それだけUFCに固執していればですが・・・

 

年齢的には時間があまりありません。

年間数試合しか出れない格闘技の世界では、

ベテランになるにつれて、

一試合の価値がどんどん重くなってきます。

 

実際に、

最近は自分でも驚くようなタイミングでの怪我が多いそうで、

体の衰えを感じていると話していました。

 

水垣偉弥 まとめ

 

引退を感じさせるような発言もあるのですが、

まだ確実にUFC復帰を諦めていません!

 

日本の団体に復帰することはなさそうですが、

規模も人気も拡大中のRIZINならあり得そうです!

個人的にはONE参戦になりそうな気がしますが・・・

 

判定ばかりで面白く無いと言われることも多いですが、

世界トップクラスで闘ってきたのは事実です!

水垣偉弥選手の今後の試合に注目です!

スポンサードリンク
おすすめの記事